子供のための空間・・・「室内」2月号
b0014003_2113966.jpgb0014003_21132489.jpg
今日は「室内2月号」の取材でした。
今回は子供のための空間がテーマ。
世の中、物騒になって、子供の遊び場も難しくなってしまいました。

つくば・大角豆(ささぎ)の家・・・未発表の仕事。
ちょうどいい切り口かも知れません。
何しろ、子供が走り回れる家です。

家の中だけではなくて、外と中の間で遊ぶ、そして外を感じる・・・。
半戸外的空間・・・外と中のあいまいな空間は、
子供たちに面白い影響を与えるのではないか?ということを常々感じます。
子供たちの成長にとって有意義な空間・・・意識していくべき事なんでしょうね。

設計:伊礼智設計室(伊礼智 協力:椿千賀子 )
施工:エム建築工房

・伊礼智設計室は12月27〜1月3日までお休みとなります。
・その他の仕事については右のカテゴリの中からご覧下さい。

b0014003_21101581.jpgb0014003_21103096.jpg
by SATOSHI_IREI | 2005-12-23 21:03 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/3941808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyomachiya at 2005-12-23 23:39
家の中に離れがあったり、広い屋上があったり、風の部屋があったり、段違いデッキがあったり、アトリエがあったり、とても楽しい家でしたね!
子どもでなくても、走り回りたくなってしまいます。
Commented by satoshi_irei at 2005-12-25 19:48
取材時も走り回って大変だったようです。


<< 今日も撮影・・・「東京町家・9... 「北葛西の家」  住宅建築2月... >>