新潟・内野山手の家・・・引き渡し
b0014003_20571458.jpgb0014003_20572956.jpgb0014003_20574432.jpgb0014003_20583166.jpg








日曜日は新潟・内野山手の家の引き渡し。
雪で新幹線も危ぶまれたようですが、予定通り到着、無事、「お引き渡し」を終了しました。

セルロースファイバーの効果だと思いますが、6000キロカロリーのストーブで、
それも燃焼を「小」から「微少」程度で2階とロフト(60㎡ 18,15坪)は十分暖かい。
(その日は外気温5℃以下だと思います)

ストーブメーカーの基準値が200〜250キロカロリー/平米からすると、約半分です。
それも燃焼が「小」だとすると・・・それ以下ですんでいると言うことです。

後は1階に軸流ファンで、ロフトの空気を1階床下に送り込んでいるのですが
それがどれくらいの効果が出るかが、気がかり。
上の写真はデジカメを忘れて、携帯で撮った写真・・・
雪の積もり具合がおわかりいただけると思います。

22日にお引っ越しだそうですが、その後の生活の感想が楽しみやら、
ちょっと、不安やら・・・何はともあれ、完成してほっとしています。

竣工写真が届きましたら、またアップしていきたいと思います。

b0014003_21111674.jpg
by satoshi_irei | 2005-12-19 21:50 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/3925748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-12-20 10:44
ストーブのある家、いいですね。
これから私のところも検討課題にしていこうと思います。
Commented by satoshi_irei at 2005-12-20 10:52
都心では薪ストーブは難しいのですが、ペレットストーブや石油ストーブをひと工夫・・・見えない空気と熱をデザインしたいですね。
Commented by boro9239 at 2005-12-20 23:24
きれいな立面ですね。


<< 建築知識06,1月号 連載第5... 工作員  韓国・済州島へ潜入 >>