のんびりしたお正月は、やはり、おくれないのか?
b0014003_18155119.jpg

写真は田中工務店の下小屋、雲杉の加工風景

今日は「住宅建築」の取材。
「東京町家・9坪の家」と「西葛西の家」を取り上げていただくことになっています。
東京町家の場合、工務店の話も取り上げると面白い・・・
と言うことで江戸川の田中工務店に取材に出かけました。

掲載はまだ先なのに(4月号のはず・・・)、取材が早いなあと思っていたら、
2月号とのこと・・・2月1日発売(大汗)。

専門誌でどれがしんどいかって・・・
「住宅建築」ほどしんどいものは未だかつてない(笑)。
編集者もよく生きていられる・・・と思うほど毎月密度が濃い。
今回、2月1日発売と言うことは・・・遅くとも1月半ば入校?・・・お正月はない?

今年は建築知識2月号の「i-worksの標準化された納まり」で
1月2日から事務所で待機していた(笑)・・・たぶん、いろいろとあるだろうということで・・・。
そうすると・・・ちゃんと電話が来ました(笑)。
編集者も大変です・・・もう、戦友のようなものです。

と言うわけで、2月号の「住宅建築」をお楽しみに。
2日から仕事することになると思います・・・たぶん(笑)。
好きでやっていることですけどね。
by satoshi_irei | 2005-12-13 19:04 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/3900995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from positive thi.. at 2005-12-18 08:50
タイトル : 作業場探訪!
前から「一度見せて下さい!」とお願いしていた、田中工務店さんの作業場にお邪魔しました。長男も、初めて見る作業に興味津々です。 木材の表面を磨く作業、平らなところは機械を使っていましたが、斜めの部分になると、 「機械では難しいんだよね・・・」と一言。 そう、かんな掛けです。しばらく拝見させて頂きましたが、大変な重労働ですね。 大かんな、中かんな、小かんなと、かんなを換えては、金槌で調整されて削っています。 素人目にはスベスベなのですが、削り屑を見て大工さんが言います。 「この削り屑が、も...... more
Commented by tanaka-kinoie at 2005-12-14 08:52
先日妻からあなたお正月休みあるのって聞かれました?
当然無いよと答えると後は名古屋にいるからでした(笑)
Commented by satoshi_irei at 2005-12-14 09:37
田中さん、
田中さんもなしになりそうですか(笑)?
正月って、たくさん仕事ができる時期ではあるんですよね(爆笑)。
Commented by tokyomachiya at 2005-12-14 09:56
今年も、家族だけ沖縄ですね。
伊礼さん、田中さん、「東京町家」に関わるとニューイヤーウイドゥ(正月未亡人)が増えそうですね。
これは東京町家中毒の典型的な症例です。
私は、みなさんの分まで正月を楽しみます。
なんて考えていましたが、こちらにも真壁の使者の手が伸びてきました。
どうも、正月は原稿書きに追われそう・・・。
残るは中里さんだけかぁ・・・。
Commented by satoshi_irei at 2005-12-14 10:07
迎川さん、
今年も「工作員」のみ、沖縄に潜入します。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-12-14 11:54
すみません、私はしっかり休んでギター三昧する予定です。
12/29~1/9までお休みします。
よく会社が持つなあ~と思いますが、普段なかなか取れない有給休暇をここで皆ある程度消化するという目的もあるものですから。
Commented by boro9239 at 2005-12-14 12:07
休み上手は仕事上手、僕は中里さんを見習うようにします(笑)。
Commented by satoshi_irei at 2005-12-14 12:40
中里さん、公務員以上ですね!!
社長になったら楽ができる・・・という世の中にしたいですね(笑)。
Commented by satoshi_irei at 2005-12-14 12:44
竹内さん、
それは20代にすごくがんばった、という前提があっての事です。
でも、そう人ほどず〜と、楽しく仕事するんですよね・・・
1,5リットル下血しても(笑)。


<< 旅に出ます。 今日から新しい鞄 >>