岸根公園の家  家具打ち合わせ
b0014003_15335121.jpg

















English Here
今日は岸根公園へ。木工事の追い込みとなりました。
今日で家具詳細図を提出、あとは現場のがんばりに任せます(笑)。

外部もこれから火山灰でできた「そとん壁」(高千穂ライフニクス)を塗ります。
ラス板の壁の上にちょこんとシルバーの三角屋根が見えますが・・・これがOMソーラーの集熱面。
「つま先立ち集熱」と適当に呼んでいて、ちょっと背伸びをして余分に集熱しようというやり方です。

年内には登記が出来るところまで仕上げて、年明けにゆっくり仕上げていきます。
ですから、オープンハウスは来年、2月頃にできるといいですね。

設計:伊礼智設計室(伊礼智 梅田冴子)
施工:創建舎(監督 増田憲彦    大工 上井戸健一   )
*上井戸大工は若いのに仕事が丁寧でうまい・・・楽しみです。

b0014003_15341098.jpg




















2階リビングからの見晴らし。
by satoshi_irei | 2005-11-24 15:42 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/3816492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by brizu at 2005-11-24 16:56
はじめまして ブリズともうします。
この写真のすぐ近くに、住んでいますので
思わず返信しようとおもいました。
眺めの良いこのあたりからの風景をみたり
その近くのお寺に子供と虫取りにいったりしています。
こんどここ、見に行ってみたいと思います。
Commented by satoshi_irei at 2005-11-24 23:08
BRIZUさん、こんにちは。
今度是非、見に来てください。来年になると思いますが・・・。
Commented by stilwell at 2005-11-26 19:35 x
こんばんは
普請の顛末を読んでいるのですが、
住居の面積に対する収納スペース
(押入れ+本棚+ウォークインクローゼット等)
の割合は何パーセントぐらいがいいのでしょうか?
鴨居に衣服をかけている家が多いのですが、
それを防ぐためにも、
衣類の収納の計画の立て方を教えていただけないでしょうか。
Commented by satoshi_irei at 2005-11-28 13:25
stilwellさん、収納の量は人によって全く異なります。
必要なだけきちんと・・・ということしかアドバイス申し上げられません。

収納と関係するのは「何もない壁」の量・・・。
それをきちんと残すことが大事でしょうね。
窓をたくさん付けない、収納も必要なだけ、
きちんとまとめて設けることを心がけています。
永田昌民さんの「大きな暮らしができる小さな家」オーエス出版もとても参考になると思いますのでご覧下さい。
Commented by stilwell at 2005-11-28 19:42 x
返信ありがとうございます。
さっそく、図書館に行ってきます。
物の散らかっていない、
気持ちのいい空間で暮らすためには、
日常のショッピングで衝動買いしないように
気をつける必要がありそうです。
Commented by brizu at 2005-11-30 15:01
こんにちは 見に行ってというより、通りがかってみてきました。
家の前にあったカタログをいただいてきました。
ここはいい風景を見れる高台の頂上ですね。
横浜はそんなところが多いのだけれど・・。
Commented by satoshi_irei at 2005-12-01 15:12
brizuさん、
ここは西側と北側の見晴らしがいいですね。
西日を承知で大きな開口を設けてあります。


<< 東中野の家 上棟式 路上採取  自動販売機の設置作法 >>