吉村順三展はじまる・・・だが後の祭りか?
気づかなかった・・・。
この引換券を持って、吉村展へ行って、
すごくいいと言われているカタログをもらってくることを楽しみにしていた(泣)。

今日、ブログで自慢しようとして、今気づいた(大泣)。
レセプションの当日のみ有効・・・とのこと。
それは、その日に行きたかったですよ・・・でも、その日は学校ですから無理だ。

ある巨匠が、索引もしっかりしていていい本だから
(付録がついているということか?)
買わなくてもいいぞ・・・なんて言っていました(すみません・・・笑)。
(しかし、実際は、JAと同じものだそうです)

卒業生として、
吉村展のためにちゃんと「お布施」をしたご褒美だと思っていたのですが・・・。
何とか、裏から手を回そう?(笑)。


・吉村順三展は12月27日まで・・・
 すでに見に行った人によるとかなりいい展示具合とのことです。 
 是非、ご覧いただければと思います。

b0014003_1419525.jpgb0014003_17503496.jpg
by satoshi_irei | 2005-11-12 14:29 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/3761663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oyabin304 at 2005-11-12 16:24
えと。誤解のないようにいっておきます。
中身は図録もJAもおなじです。
図録に「索引」が入っているわけではありません。たぶん「奥付」に芸大関係の方がリストアップされているということでしょう。
また、図録はハードカバーではなく両袖折り返しです。芸大の松下計さんのデザインです。
ぼくとしてはどちらをご購入いただいてもかまわいません。
ただ某巨匠の、そのプレッシャーはいただけないなぁ。
にこやかにオープニングレセプションで談笑したばかりなので。
Commented by satoshi_irei at 2005-11-12 18:56
oyabin304さん、ごめんなさいね。
話の文脈がいろいろあった上でのことなので・・・
いつもの、気をつかって、照れ隠しの冗談半分です・・・。
誤解とご迷惑おかけするといけませんので記事は訂正いたします(笑)。
それからもちろん、「JA」はちゃんと買わせていただきます(笑)。
できるだけ多くの方々にこの本は読んでほしいと思いますので、
宣伝もやらせていただきます。

この引換券は吉村展に寄付をした人のためだけ、
レセプションに参加できた人のための「カタログ」ですから・・・いけなくて残念ですが。


<< 路上採取  左官仕事のポスト口 東京町家の勉強会のご案内・・・... >>