奥村昭雄先生のはんぺんチェアー
OM 研究所が引っ越しをする事になって、
手持ちの家具をいくらか処分する事になりました。

先生(奥村昭雄)のはんぺんチェアーを引き取り、
早速、三岳木工所のメンディングセット(足下の小瓶)で手を入れました。

まず、汚れ落としに水を絞ったウエスで拭いてみると、
なんとまあ、あまりに汚れている事(笑)・・・。
鉛筆、食べ物、タバコのヤニなど、諸々の歴史がこびりついています。
その後メンディングオイルを含ませ、拭き取り、ワックスを塗りました。

新しく生まれ変わった「はんぺんチェアー」はいち早く、うちの事務所にとけ込み、
フラッとやって来た真壁智治さんをして、
「この事務所にぴったりだね」とおっしゃっていただけました。

はんぺんは普通の椅子に比べて大きい。
先日、小田原健さんのお話だと椅子は「小は大を兼ねる」というでした。
奥村先生は食事をしてそのまま話し込んで飲み会になる・・・なんて感じの人ですから
ダイニングチェアーも姿勢を崩しても対応できる、
疲れにくい、からだを自由に動かせる、
ゆったりした感じになったのではないかと思います。
これは例外かもしれません。

肘掛けが絶妙なんです・・・ちょうどいい高さ、ちょうどいい面積、絶妙な位置。
やっぱり椅子は、所有して自分の空間で使ってみないと分からないものかもしれません。

「はんぺん」は先生の代表作のひとつです。

b0014003_1951794.jpg
by satoshi_irei | 2005-10-31 19:29 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(17)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/3704794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from af_blog at 2005-11-01 10:02
タイトル : ハンペンチェアー
事務所に「ハンペンチェアー」がやってきた。...... more
Commented by tanaka-kinoie at 2005-10-31 19:31
これって栗材でしたっけ、楢より少しだけ柔らかい存在感になるのでしょうか・・・
ゆったり座れそうな座板ですね!
Commented by satoshi_irei at 2005-10-31 19:49
栗です。
座の幅が530もあります。
どうしてその寸法なのか先生に聞いてみたいですね。
深さは475、座の高さが400。
Commented by k_watarow at 2005-10-31 20:40 x
はんぺんチェア 奥村先生の椅子の中では、一番シンプルで好きなデザインです。でも、少し長い時間座っていると、お尻が痛くなります。ということで、カーペットのサンプルを敷くことになってしまいます。あまり長居をしてもらわない為には、いいのかなぁ。
Commented by tokyomachiya at 2005-10-31 23:44
伊礼さん、僕の垢も落としちゃったんですか。(笑)
本当にこの肘掛は絶妙。
立つとき邪魔にならず、欲しい時にきちんと肘をサポートする。
Commented by studio-tsumugi at 2005-11-01 00:35
はんぺんがいったん膨れてから縮んだ時の形と言うネームングが好きです。
Commented by masa-aki.m at 2005-11-01 08:57
背もたれの端の肘掛けは頼りなさそうに見えるんですが、
座ると不思議なくらいしっくりきますよね。
我が家では小4の次男が愛用してます。
Commented by satoshi_irei at 2005-11-01 09:28
小林さん、
無垢板の椅子はお尻が痛くなりますね。
特に歳をとると、お尻の筋肉がなくなってきて辛いようです(笑)。
Commented by satoshi_irei at 2005-11-01 09:32
迎川さん、思いっきり落としましたよ(笑)。ほんとに汚れてたんですから・・・。
Commented by satoshi_irei at 2005-11-01 09:36
TSUMUGIさん、
家具の世界は小泉誠といい、ふざけたがネーミングが多いですね。
この頃の三岳は、コッコチェアーとか、おじさん椅子、おばさん椅子なんて、名前ですからね。
Commented by satoshi_irei at 2005-11-01 09:37
松原さん、贅沢なお子さんですね。うちの子も上が先生のたためる椅子、真ん中の子はジグザグチェアーなんですが、
どちらも座り心地はいまひとつ。
工作員は椅子はなくて、ちゃぶ台です。
Commented by satoshi_irei at 2005-11-01 09:41
うちのスタッフも読んだようですよ。
Commented by fuRu at 2005-11-01 10:01 x
はんぺんチェア、良いですよね。
昔書いた記事をTBさせていただきます。
伊礼さんがはんぺんを入手したルートで
僕は吉村さんのたためる椅子をゲットしました。
Commented by boro9239 at 2005-11-01 10:55
きっと僕の垢も少し付いてたはず!
でもとても良い感じに生まれ変わりましたね。
Commented by satoshi_irei at 2005-11-01 11:46
古川さん、いいなあ。
今度買うと決めている椅子は
吉村先生のたためる椅子です・・・悔しいから新品買います(笑)。
Commented by satoshi_irei at 2005-11-01 12:20
竹内さん、
そうだったけ?
もう1回拭き取ろう!!
Commented by surugakinoienix at 2005-11-01 15:29 x
奥村先生の「はんぺんチェアー」と長大作先生の「たびチェアー」は離せません。
以前、青山でジョイント展示会の折、購入しました。名は体を表すとは、この椅子の
ことだと思います。二つとも良いネーミングだと思いますが・・・。
Commented by satoshi_irei at 2005-11-01 17:27
たびチェアーというのもネーミングがだじゃれ系ですよね。


<< 桜えびが・・・。 子供たちに伝えたい住まいの本・... >>