「住宅建築」創刊30周年記念 「みんなでつくる家」展
明日,9月1日からオゾン3階にて開催されます。
19:00〜オープニングパーティ。出かけてみようと思います。

伝統的な職人の技術を絶やさず、現代の家づくりに取り入れる。
建築家だけでなく、
施工者や職人たちがいて、日本の住まいがある・・・
ということを伝える構成ではないだろうかと思いました。

先日、神奈川県の建具組合の展示会を見たとき、
職人の技術をうまく現代の家づくりに繋げていく必要があると感じました。
明日は、その答えを見つけに行きたいと思います。
(編集長の植久さんが凄く張り切っていらっしゃったとか・・・お疲れさまでした)

b0014003_1295399.jpg
by satoshi_irei | 2005-08-31 12:19 | ・住まい・建築 | Comments(7)
Commented by tokyomachiya at 2005-08-31 13:54
先程、建築家:栗原守さんから、OZONEの ~建築家とつくる住まい~展の案内があったと思ったら、今度は伊礼さん。
9月11日の東京町家勉強会は、トリプルで勉強になりますね。
まず6階の ~建築家とつくる住まい~展を覗いて、1階に下りて1時30分から東京町家勉強会に出て、帰りに3階に昇って「みんなでつくる家展」に寄ってこよう。
いやぁ~、ためになる一日だなぁ!
Commented by fuRu at 2005-08-31 14:40 x
「OZONEコンシェルジェ2005」というのもやっています。
パネル展示があって、佐賀井さんとか、落合さんとか、松澤さんとか
そして、私古川も参加しています。
Commented by satoshi_irei at 2005-08-31 15:08
18日は僕が「親子で考える家の学校」です。
Commented by 中村謙太郎 at 2005-09-01 09:39 x
お知らせ、ありがとうございます。
ぜひ、皆様お誘いあわせの上、おいでくださいませ。
Commented by satoshi_irei at 2005-09-01 10:24
中村さん、お疲れさまでした。
「みんなでつくる家」と「親子でかんがえる・・・」の
オゾンの担当者が一緒なんですよ・・・
植久さんの張り切りぶりを教えていただきました.
Commented by 大塚菜穂子 at 2005-09-02 00:36 x
今日は誘っていただきありがとうございました。
伊礼先生に久しぶりにお会いすることができて本当に良かったです。
一応OZONEのほうには早速メールを入れてみました。時間いっぱいいっぱいお手伝いできるかわかりませんが頑張ってみます。
本当に今日はありがとうございました。
Commented by satoshi_irei at 2005-09-02 10:05
大塚さんが「住宅建築」にオープンデスクに行っていたことをすっかり忘れていました。設計事務所を遥かに上回る労働基準法違反の雑誌ですが、勉強になるでしょう。
しかし,昨日の「建築おじさん」たちの飲み会も勉強になったでしょう(笑)・・・巨匠方は遠慮なしですから・・・・。


<< 「コーラルウェイ」創刊100号... 「親子で考える家の学校」、参加... >>