以心伝心、心伝視
b0014003_11514117.jpg






















昨年出た、インデックスコミュニケーションズの永田本。
僕も後半に少し書かせていただいているのだが、実は・・・この本まだ読んでいなかった(笑)。

学生の頃は住宅建築のM&N特集を雑誌がぼろぼろになるまで読んでいた。
もう、永田さんのいうことは読まなくてもたいてい分かるから・・・
ということでちゃんと読んでなかったのだが
なぜか思い立って読んでいたその時・・・珍しく永田さんから電話。

永田さんから電話が来ると、反射的に立ち上がってしまう(笑)。
巨匠方から電話がくる時は頼まれ事か怒られる時・・・ビビりました(汗)。
秋の「吉村順三展」の件で、ちょっとお使いを命じられました(良かった、そんなことで)。

電話をもらった日は土曜日の少し遅い時間、
事務所のスタッフも仕事の追い込みで頑張っていた・・・
「遅くまで若い女の子働かせていると労働基準監督所に訴えるぞ!!」と
相変わらず、永田さんらしいシャイなセリフ。

久々の永田さんの本からは
分かっていたつもりでも具体的なことでいくつか発見があったのですが、
しばらく永田本は読まない方がいいかも知れません・・・電話が来ると恐ろしい。

皆さんは安心してお読み下さい。

*いつか機会があれば「永田論」を書いてみたいと思います。
 それまで、寝かせて,熟成させて・・・。
by satoshi_irei | 2005-08-24 18:49 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/3355030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyomachiya at 2005-08-24 19:14
そうだ、伊礼さんまだこの本の販売ノルマ達成していませんでしたよね!
先日巨匠がボソッと言っていました。
きっと次の電話は、その話しです。
大学の副教材に指定して、一気にノルマを達成しましょう!
それから、ブログ仲間に強引に売りつけるとか。
吉野さん、この本持っていましたっけ・・・?
コーヒーとケーキ3回我慢しましょう。
Commented by satoshi_irei at 2005-08-24 19:21
まず、自分の本のノルマ達成しないと
真壁さんから電話がじゃんじゃんきてしまいますよ(笑)。
Commented by tanaka-kinoie at 2005-08-24 20:38
えー伊礼さんまだ読んでなかったんですかー
私も思い出しましたよー、ノルマの話再燃していまいましたね。
やぶへび、自業自得ですね(笑)
江戸川ソーラーキャットの時に販売していて数冊売れましたがまだ私の頭の上の棚に結構残っています。
Commented by hinata_gkc at 2005-08-25 00:10
僕に本を読んだかと聞かれれば
読んだ事の無い本ばかりになってしまいます…(-_-;
>コーヒーとケーキ3回我慢しましょう。
じゃあ本読む時はどうしましょ…?

どれから読んだらいいのかな~
面白い文章書く人の本でしたら読みたいです。
Commented by satoshi_irei at 2005-08-25 09:44
読んでなかったというよりも読まなくても分かっていた(笑)と言っておきましょう。確か、ぼくの努力で3000冊位は売れているはずです(笑)。
新刊紹介などあっちこっち頼みましたから・・・・。
Commented by surugakinoienix at 2005-08-25 11:26 x
先日、購入しました。伊礼さんのブログを見て、読もうと思いましたが、どの山の中か
分からなくなってしまいました。やはり、積読はいけません。見つからない場合は、
罪滅ぼしに再購入します。でも、どういう訳か、オキナワの家は、すぐ見つかります。
Commented by tokyomachiya at 2005-08-25 11:39
>まだ私の頭の上の棚に結構残っています。
田中さん、9月11日の東京町家勉強会の、お楽しみ抽選会に1冊カンパしてください!
よい本は、できるだけ多くの方に読んでいただきたい。
吉野さん、ちゃんと杉本さんというライターが付いていますから、とても読みやすくなっています。
伊礼さん、巨匠になると文章・イラスト・写真・・・みんなプロが付いてくれるんですね。
Commented by satoshi_irei at 2005-08-25 11:45
今井さん、「オキナワの家」もロストしていただいて、
また買い直していただくとうれしいです(笑)。
Commented by satoshi_irei at 2005-08-25 11:49
迎川さん、この本、イラストは自前ですよ。
確かに永田さんに文章書いていただくと、いつになるか分かりませんし、
真壁さんの考えでは、建築家の文章は一般の人が読みにくい・・・ということでしたから。
杉本さんに客観的に書いていただくというのは良かったと思います。
気の合うライターさんがいると助かりますよね。
Commented by tokyomachiya at 2005-08-25 14:07
確かに!
木の下でだらーっと寝ている姿は、事務所の長いすで寝ている巨匠そっくり。
最近は、事務所で昼寝する巨匠を見かけなくなりました。
Commented by satoshi_irei at 2005-08-25 15:24
事務所に出て来れない事情があるのです(笑)。
秋の「吉村展」やらなにやらで、
自宅から電話かけていることも多いようですね。
おお忙しで、大変そうですね。


<< 台風対策 デジカメ壊れる。 >>