東京町家・北葛西の家04   外から出入り出来る浴室
1階の南側は浴室。
ここには出入り出来るようにアルミのテラスドアがついています。
黒竹のスクリーンを通して見ると、北側の濡れ縁まですうっと抜けていて、
風も通り抜けていきます。 

沖縄の家の浴室は、出入り出来るようになっていることが多かったなあ・・
・結構便利なんだよな・・・と思い出しながら設計しました。

浴室は壁天井にさわらの板を張っています。午前中、たっぷり陽が入るお風呂となりました。

設計:伊礼智設計室(伊礼智 島華子)
施工:田中工務店(監督 伊藤慶夫)

b0014003_14145517.jpgb0014003_14154620.jpgb0014003_144548100.jpgb0014003_14455873.jpg
by satoshi_irei | 2005-08-01 14:23 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/3226154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fuRu at 2005-08-01 22:28 x
行けませんで残念でした。
いただいた案内に付いていたプランと立面図をみていて
このお風呂から直接外に出るドアが気になっていました。
ナールホド、こんな感じか。
縦に通り抜ける・・・・
筋が通っていますね。
Commented by satoshi_irei at 2005-08-02 09:31
古川さん,
3方向避難可能とか訳の分からないことも言っております。
子供の頃の浴室ってお風呂入るだけではないよね・・・と振り返ると
こんなことになっていきます。
マグロさばいたり(笑)もできて・・・。
Commented by ichi at 2005-08-06 02:55 x
そうそう。実は気になっていたんです。
外から見ていたときは台所の勝手口だと思って、中に入るとなんとお風呂!!? ちょっとびっくりしました。
沖縄の家がそうなのは、海から帰ってきて、そのままお風呂へ ということなのでしょうか??
あ、でも、雨に降られたときなんか、便利そうですね。
玄関が汚れないし、廊下に足跡もつきませんね。


<< 東京町家・北葛西の家05  南... 東京町家・北葛西の家03  公... >>