窓辺の花台
b0014003_1274864.jpg先日の小泉誠さんたちの展覧会場で見つけたものです。
廃校になった小学校の廊下の窓際の仕掛けです。

お花を飾ったり,作品を置いたりできそうですね・・・
いかにも小学校という様相で懐かしさを感じました。

ちょっとレトロな都心の小学校は
台東区デザイナーズビレッジとなって
デザイン事務所が集まるオフィスとなっています。  
(台東区小島)  伊礼智
by satoshi_irei | 2005-05-31 12:01 | ・住まい・建築 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/2843240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from irei_blog at 2005-05-31 12:13
タイトル : 工作活動    工作員、 他流試合に挑む!!
4月29日にhappi主催の「小さな夢」展を見てきました。 happiはデザイナー8人とサポートメンバー6人で設立されたとのこと。 そのメンバーである、小泉誠さん、萩原誠さん、長町美和子さん、それぞれからお誘いをいただきました。 *工作員の他流試合 その中で29日は小学生のための特別授業があり、工作員を参加させました・・・いわゆる他流試合ですね。 僕は仕事が終わった頃に駆けつけたのですが、 相変わらず、先生方を振り回す...... more
Commented by tokyomachiya at 2005-05-31 17:58
きっと建築基準法違反で、共済会は保証の発行を止めるでしょうね。(笑)
ここに足をかけて、子供が窓から転落するなんて考えなくても良かった時代の産物でしょう。
Commented by satoshi_irei at 2005-05-31 18:41
迎川さん、そうなんですよ。
どうして、ほっとするか、共感を感じるか・・・なんですが、
建築基準法やら保証問題で、絶対責任とらされない方向に行ってしまってつまらなくなってしまいました。


<< 建築知識連載「住まいと家具」(... ジオパワーシステムのモデルハウ... >>