成城の現場
成城の現場に行ってきました。
順調に進んでいます。
準防火地域の中の木造3階建て、施工は幹建設。
珍しく、出窓のある住まいです。

小屋裏に何やら写真が貼られていました・・・
クライアントが現場の職人の働く姿を撮って棟に貼付けてあります。
現場の方も気づかなくて、見つけて大喜び・・・職人もやる気が起きる事でしょう。
強緑な家守り・・・かも知れません。

沖縄のシビランカのようだともどなたかが言っていました。
紫微鑾駕といふのは水の神で
火の魔退けである
又、鑾駕は天馬の意で
紫微といふ星が鑾駕に乗って新築の家に
照し臨む意といわれています。

又、支那星学には紫微宮は星の名(紫微にある星)
紫微宮とは天帝の居
鑾駕は鑾與で天子の車駕であるといって居ります。

~紫微鑾駕(シビランカ)の由来記~
      琉球千草之巻

b0014003_1725515.jpg
b0014003_17253776.jpg







■伊礼智設計室では若い方、学生向けにオープンデスクを受け付けます。
 住宅をメインとする建築家のありのままの事務所の姿を経験していただければと思います。
 
受け入れ条件
* 25歳まで!男女問わず。
* 伊礼智設計室の作風が好きな方。
* 健康(精神的にも)な方
* 2週間〜、フルタイム来ていただける方。空き時間だけという方はご遠慮ください。
* 就業時間は9時半からから7時半(定時)まで
 (夜も遅くまでということもあり得ます、徹夜はありません、笑)。
* タバコを吸わない方
* スケッチか模型作製、どちらかうまい人
*期間は2週間を目処にフルタイム来ることができる方(必須)
 たまに事務所の「まかない」(無料)あります。

*連絡先 irei@interlink.or.jp 伊礼智まで 



(有)伊礼智設計室
住所:〒171−0031 東京都豊島区目白3−20−24
電話:03−3565−7344(FAXとも)
メール:irei@interlink.or.jp



i-works project ホームページ
アマゾン 伊礼智の小さな家・70のレシピ
アマゾン 「伊礼智の住宅設計」(エクスナレッジ)の申し込みはこちらから
アマゾン 「伊礼智の住宅設計作法」(アース工房) ご購入はこちらから

伊礼智設計室プロフィール
設計条件
主な仕事



face book
twitter

「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2016-10-14 17:26 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/26275688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 木の家グランプリ2016のノベリティ 建築知識ビルダーズ26号「伊礼... >>