布田の家9  軒の低い家を、、、。
出来るだけ小さく見えるように、いつも外観を整える。
階高を押さえ、軒先を低く、屋根購買を出来るだけ緩やかに、、、
というのがいつもの気遣いなのだが、そう簡単にいかないのが仕事、、、。
OMソーラーの家というのも屋根の掛け方(デザイン)に制約が出る。

これくらいのプローポーション(軒の押さえ)は外から見たときと
中の空間のギャップ(室内が大きく感じる)が大きいのが、いまだに不思議だ。
この写真だと室内の吹き抜け空間が予想外(想定の範囲外)でしょ?

設計:伊礼智設計室(伊礼智  松長浩子)

b0014003_19415170.jpgb0014003_19431189.jpg
















b0014003_19432575.jpgb0014003_19433726.jpg
by satoshi_irei | 2005-04-27 19:52 | ・住まい・建築


<< 日本トランスオーシャンの機内誌... 布田の家8   子供の空間 >>