小田原健さんにお会いしてきました。
b0014003_12202739.jpg




















先日、小田原健さんのオフィスにお邪魔してきました。
建築知識9月号から2年に渡って「住まいと家具」について連載をすることになったのです。
小田原さんが先生、僕が生徒役で
「小田原教授の家具設計入門ゼミナール」というタイトルになりそうです。

小田原さんは吉村順三先生や奥村昭雄先生と一緒に家具を作ってこられた方、、、
その職人としての知識と技、吉村先生、奥村先生から小田原さんが学んだもの、、、
それらを勉強させていただこうという主旨です。

家具は難しい、、、でも興味があって勉強してみたいという
若い人たちの入門書となるよう努力いたします。

ある、編集者のアドバイスで、長い連載のときはとにかく「楽しい」ことが大事、、、とのこと。
先日の打ち合わせではかなり楽しいものになりそうで、
むしろ、気が抜けないように心しなければなりません。  
そのときお伺いした、小田原さんの話も、この連載の防備録としてアップしていきます。 

小田原さんのオフィス(自宅兼)は、僕が修行した丸谷博男さんの事務所で設計したもの、、、
僕が入ったばかりの頃でした、、、あれから20年経ったのですね!!    
(写真中央の模型は、若い新人の初挑戦の椅子とのこと)   伊礼智
by satoshi_irei | 2005-04-22 12:31 | ・住まい・建築 | Comments(2)
Commented by hinata_gkc at 2005-04-23 00:00
家具にも興味ありです(^-^)
入門書期待してますね♪

模型並べてるのもなにか可愛くていいですね!
Commented by satoshi_irei at 2005-04-23 16:24
自分がまず、入門しなければなりません。


<< 清家先生の葬儀。 布田の家 2   障子の明かり >>