大阪から穴子がやってきた。
先日お引き渡しをした、大阪・豊中の家から穴子が送られてきた。
早速、穴子丼にする。

豚汁もつくろうか?とオープンデスクの学生と相談していたら「けんちん汁」の話題となり、
具をごま油で炒めて煮込むのがけんちんという事で
豚汁の具のままやってみよう!となった。
残り物の春菊はおひたし、山芋はとろろに。

キノコ4種類、大根、人参、ごぼう、豚肉をごま油で炒め、煮込む時に、
こんにゃく、豆腐を加えて、カツオだしで煮込む・・・野菜の甘みとキノコのコクがでてうまい。
今日はどれも美味しかった、とくに穴子は風味がいい。

オープンデスクの中山さんのおかげで、今日も完食、残り物無し!!

b0014003_1343364.jpg
b0014003_13432927.jpg
b0014003_13435352.jpg

b0014003_13443497.jpg





■伊礼智設計室では若い方、学生向けにオープンデスクを受け付けます。
 住宅をメインとする建築家のありのままの事務所の姿を経験していただければと思います。
 
受け入れ条件
* 25歳まで!男女問わず。
* 伊礼智設計室の作風が好きな方。
* 健康(精神的にも)な方
* 2週間〜、フルタイム来ていただける方。空き時間だけという方はご遠慮ください。
* 就業時間は9時半からから7時半(定時)まで
 (夜も遅くまでということもあり得ます、徹夜はありません、笑)。
* タバコを吸わない方
* スケッチか模型作製、どちらかうまい人
*期間は2週間を目処にフルタイム来ることができる方(必須)
 たまに事務所の「まかない」(無料)あります。

*連絡先 irei@interlink.or.jp 伊礼智まで 



(有)伊礼智設計室
住所:〒171−0031 東京都豊島区目白3−20−24
電話:03−3565−7344(FAXとも)
メール:irei@interlink.or.jp



i-works project ホームページ
アマゾン 伊礼智の小さな家・70のレシピ
アマゾン 「伊礼智の住宅設計」(エクスナレッジ)の申し込みはこちらから
アマゾン 「伊礼智の住宅設計作法」(アース工房) ご購入はこちらから

伊礼智設計室プロフィール
設計条件
主な仕事



face book
twitter

「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2016-02-16 13:44 | ・まかないごはん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/25364915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 住宅建築家 三人三様の流儀 出... i-works4.0 終の住処... >>