清家先生がなくなられました。
清家先生がなくなられたようです。

建築家として大きな業績を残した方でした。
今月号の新建築、住宅特集で「清家清の住宅」と題して
代表作をいくつか取り上げたばかりでした。

一般の方々にはコーヒーのコマーシャル、「違いのわかる男」としておなじみだとお思います。
琉球大学〜芸大時代と大変お世話になり、設計の影響も強く受けた、あこがれの建築家でした。
ご冥福をお祈りいたします。
by SATOSHI_IREI | 2005-04-11 09:35 | ・住まい・建築 | Comments(9)
Commented by kyoco-chan at 2005-04-11 15:25
この数日?で、有名な方がいっぱい亡くなりましたね・・・
映画監督さん、作曲家さん・・
清家さん・・違いがわかる男、覚えてます、顔とかは忘れちゃったけど
CMのナレーションで耳に残っています。(名前が)

八景島の設計者とは、知りませんでした。
(八景島、好きです。)
Commented by studio-tsumugi at 2005-04-11 15:30
はじめて買ったディテール集が清家さんでした。
ほんとうに偉大な建築家がまた一人。。。 ご冥福をお祈りします。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-04-11 23:02
私は清家さんが書かれた、確か「家相を科学する」という本でしたでしょうか、施主から家相を持ち出されて右往左往しているときに、この本で一夜漬けをして、知ったかぶりをしたことがあります。
自邸がとても好きでした。
ご冥福をお祈りいたします。
Commented by oyabin304 at 2005-04-11 23:28
デザインシステムのスタッフのお話ですと、最後まで冗談をいってらしたそうです。清家先生らしいですね。
ところで、オープンハウスにおじゃまさせていただくつもりだったのですが、ズルズルと……。モウシワケアリマセン。
Commented by SATOSHI_IREI at 2005-04-12 09:27
清家先生の授業は猥談、あるいは漫談の感じでした。
少しずつ、清家先生を偲びながらその猥談(授業内容)を紹介していきたいと思います。
Commented by fuRu at 2005-04-12 11:15 x
僕も中里さんと同じで家相の本を、興味本位ですが学生の頃読ませていただきました。
>清家先生を偲びながらその猥談(授業内容)を紹介
伊礼さん。貴重なお話、期待しています。
合掌。
Commented by SATOSHI_IREI at 2005-04-12 11:51
清家先生の授業は
もしかしたら、ブログではとても書けない内容のような気がします(笑い)。
Commented by fuRu at 2005-04-12 12:09 x
!!!!!!
Commented by hinata_gkc at 2005-04-12 12:59
(-人-)
僕は清家さんの事よくしらないな…(建物とかは少しわかるけれど)
少し本を読んでみようと思います。
なにか良かった本があれば教えてくださいね。
(ここにコメントした方全員にお願いしたりする…)


<< 学校が始まり、、、初日から遅刻。 オープンハウスの心得 >>