佐伯祐三のアトリエ
b0014003_9262140.jpgb0014003_92764.jpg











目白から徒歩12〜3分のところに画家、
佐伯祐三のアトリエがあります。

新宿が管理していて、中には入れませんが、
公園の中にぽつんと建っています。

屋根の形がなかなかいいですね。
木製の、幅細の開き窓もなかなかいい。

昭和47年まで婦人が住んでいたようですが
その後、住まいの方は老朽化して解体、
アトリエと洋間だけ残したようです。

お花見(ハクモクレンが咲いています)がてらどうぞ。
by satoshi_irei | 2005-04-05 09:30 | ・住まい・建築 | Comments(3)
Commented by studio-tsumugi at 2005-04-05 10:23
空が似合う。
大きさも高さも色合い、とって好きな佇まいです。
Commented by fuRu at 2005-04-05 10:31 x
なんと、目白に何年もいて知りませんでした。
どのあたりにあるのでしょうか。
「目白文化村」の名残でしょうか。
Commented by satoshi_irei at 2005-04-05 13:20
どこにあるかと聞かれると説明しにくいのですが
おとめ山公園に行く途中といったらいいか?


<< 佐伯祐三のアトリエ  2 芝浦にいってきました。 >>