まかないはじめ ピェンロー鍋
今日から仕事始め。
スタッフの一人は、
いきなりインフルエンザの疑いということで休んでおります。

今日は膝微さにピェンロー鍋・・・妹尾河童さんが日本に広めた中国のお鍋。
豚肉、鶏肉、椎茸、白菜、シラタキを水炊き、最後のごま油をたっぷり振ります。
器に塩と一味を入れ、鍋から最小限のスープを入れて(これがルール)
それに具をつけて食べます。

京都で品質の高い金ごま油を買ったので、それを味わおうという魂胆だったのですが
ごま油を入れ忘れてしまい、食べた後に気づく・・・その上、焼けた鍋で腕をやけどしてしまう。
どうも、気が散っているらしい。
仕事の段取りを先にすればよかったか?

残り物の少し残ったうどんのあと、おじやへ。
塩抜きしたタクアンとちりめんじゃこをのせて・・これは文句無くおいしい。

初めてつくったピェンロー鍋


b0014003_15303458.jpg

b0014003_15305581.jpg









(有)伊礼智設計室
住所:〒171−0031 東京都豊島区目白3−20−24
電話:03−3565−7344(FAXとも)
メール:irei@interlink.or.jp



i-works project ホームページ
アマゾン 伊礼智の小さな家・70のレシピ
アマゾン 「伊礼智の住宅設計」(エクスナレッジ)の申し込みはこちらから
アマゾン 「伊礼智の住宅設計作法」(アース工房) ご購入はこちらから

伊礼智設計室プロフィール
主な仕事

face book
twitter

「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2015-01-06 15:31 | ・まかないごはん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/23975139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 谷口工務店社屋 三井ガーデンホテル京都 新町別... >>