京都サロン
カメラマンの西川公朗さんより
京都サロンの写真が送られてきましたのでまとめてみます。

京都サロンとは
松彦建設のモデルハウスであり、
地域の工務店、製材所、設計事務所の家づくりの発信拠点となります。

主な特徴
*吉野材をふんだんに使用。
*日本初の「そよルーフ」・・・太陽光発電と太陽熱利用の一体型屋根(屋根の仕上げが要らない)
*シラス素材の左官壁
*輻射冷暖房「クール暖」、除湿涼風システム「魔法のトンネル」搭載。

設計:伊礼智設計室(伊礼智 一場由美)
施行:松彦建設
造園:荻野寿也
写真:西川公朗(一部、伊礼智)

外壁はそとん壁の白の搔き落とし。
木部の塗装にウッドロングエコ(塗料)を使用したので
合わせていつもの「伊礼色」から変えてみました。


b0014003_1517298.jpg
b0014003_15172165.jpg
b0014003_15291561.jpg


緑が落ちる前の写真(写真:伊礼智)。

b0014003_10575937.jpgb0014003_10574654.jpg

玄関は長いアプローチの先。

b0014003_1521139.jpg b0014003_15204978.jpg

長いアプローチの先の木のガラリをあけると
玄関前の次の間・・・ベンチや外物置を設えてあります。

b0014003_15251668.jpgb0014003_1524535.jpg

景色のいい2階リビングは伸びやかな構成。
キッチンとダイニング、デイベッドを兼ねたソファ、2畳の和室、薪ストーブコーナーなど。

b0014003_15325910.jpg
b0014003_1533179.jpg

b0014003_15333411.jpg

b0014003_21431149.jpgb0014003_21412719.jpg

純粋な住宅ではないのでキッチンはちょっと奥まったあり方・・・
自由に動き回れる動線を組み込みながら、楽しい裏動線となりました。


b0014003_2144356.jpgb0014003_2143575.jpg


1階の主寝室。
開口部脇に見えるのは「クール暖」の放熱器。
複写冷暖房の装置です。

b0014003_21495664.jpgb0014003_2148592.jpg

京都サロンの一角に、設計事務所用の小さなオフィスが用意されています。
松彦建設の新たなパートナーとなり、
その地で良い住宅を創っていこうという若い設計者のためのスペースです。
設計者も工務店も、製材所も、ともに歩めるパートナーを募集しています。


b0014003_21541245.jpg


京都サロンは光が魅力的な建築。
網付きガラリや障子、トップライトの光が
荒々しい土壁に反射して、刻一刻と表情を変えます。

b0014003_10485468.jpgb0014003_10493580.jpg

b0014003_10495124.jpg

b0014003_2358557.jpg

b0014003_2358948.jpg

b0014003_19365563.jpg




(有)伊礼智設計室
住所:〒171−0031 東京都豊島区目白3−20−24
電話:03−3565−7344(FAXとも)
メール:irei@interlink.or.jp



i-works project ホームページ
アマゾン 伊礼智の小さな家・70のレシピ
アマゾン 「伊礼智の住宅設計」(エクスナレッジ)の申し込みはこちらから
アマゾン 「伊礼智の住宅設計作法」(アース工房) ご購入はこちらから

伊礼智設計室プロフィール
主な仕事

face book
twitter

「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2015-01-01 15:21 | ・京都サロン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/23954333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 名勝・渉成園 2015年 謹賀新年 >>