信州型ペレットストーブ 試作機  1 (家庭用ファンヒータータイプ)
ペレットストーブの県の検収に立ち会ってきました。
午前中は近藤鉄工さん。
まだ、完成していなくて、塗装もこれからという状態でしたがひと通りの検査をすませていただきました。
左が試作1号機、右が2号機、、、これを仕上げて取りあえず、信州型の試作機を納めます。
4月には工業試験場にて様々な検査を受け、それをもとに手を加えて今期の冬、発売といきたいところ、、、。
まず、ペレットストーブの裾野を広げていかなければなりません。
そのひとつとなれるように、もうひと工夫といったところです。  
前回と比較して、ボディを大きくする事なく、料理に使えるようにスペースを確保してあります。
これから、煙道採熱オプションの詰めに入ります。      伊礼智


b0014003_1041661.jpgb0014003_10412117.jpgb0014003_10513918.jpgb0014003_10414392.jpgb0014003_10415569.jpgb0014003_1042688.jpg
by satoshi_irei | 2005-03-30 10:43 | ・住まい・建築 | Comments(2)
Commented by かわ at 2005-04-24 22:57 x
健康と環境に優しいことと家族の思い出づくりということにこだわり、近くの山の木である埼玉県産材のスギを主に使用した木だらけ+漆喰の自宅を新築したばかりです。OMソーラー(簡単ソーラー)を採用し、その補助暖房としてペレットストーブを使いたいと考えているのですが、予算上の都合となかなかこれといった機種が少ないということもあり、機種の決定と設置は次のシーズンに持ち越しました。できれば国産のものがいいので、このストーブに非常に期待しています。
Commented by satoshi_irei at 2005-04-26 09:23
佐藤さんとクロガネ鐵鋼の村山さんが担当した
ゼンマイ仕掛けのペレットはなかなかいいですよ。


<< 信州型ペレットストーブ 試作機... 信州型ペレットストーブの検収に... >>