広島、東川耳鼻科     子供のための待合室
東川耳鼻科では子供専用の待ち合いがある。
自分が診てもらう訳ではないが、親に連れられてきた子供たちが、遠慮なく遊べる場所だ.
クリニックであっても、子供が子供らしく居られるようにとの東川さんの配慮。
開口部下の丸い穴はOMソーラーの空気が吹き出してくるところ

設計:OM研究所+伊礼智設計室
施工:前田組

b0014003_19131576.jpg
by satoshi_irei | 2005-03-25 19:26 | ・住まい・建築 | Comments(8)
Commented by kyoco-chan at 2005-03-26 10:31
なんて、ぜいたくな空間。
床が気持ち良さそう。。これなら、おもらしもOKだぁ~。笑。
お医者さんの待合室、大人でもこんなところで、ぺったり座って
待っていたいですね~。苦にならないもの~。
Commented by kazuo-nakazato at 2005-03-26 11:10
そうか!OMの空気は横から吹き出しても良いのですね。
どうも頭が老人化し始めているようで、こういう単純な応用にも考えが広がらなくなってきているようで、落ち込みます(悲笑)。
Commented by satoshi_irei at 2005-03-28 09:43
開口部をベンチのようにして、直径20ミリの穴あけをしてあります。
子供たちは大喜びで暴れ回り、おかげで振動が凄いようです(笑い)。
Commented by hinata_gkc at 2005-03-28 10:29
いろんな色に塗った込栓を何本か置いといて、
あの穴に差し入れして遊ぶ!それでOMの空気調節をする!
気づいたら、穴の前だけに子供が並んでいるかも…(-v-)
チト無理があったかな…
Commented by satoshi_irei at 2005-03-28 10:52
hinataさん、それ、いただき、、、、面白いですね。
この場合、遠慮して小さめの穴にしてあるのですが、いろいろな木で
大きさを変えて吹き出し口を作る、、、、、木の名前を覚えながら、風量調整もできる、、、いいですね。
Commented by tokyomachiya at 2005-03-29 00:54
きっと僕が子供だったら、穴に箸突っ込んだり、拾ってきた小石を入れたりしているだろうなぁ・・・。
Commented at 2005-04-03 18:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satoshi_irei at 2005-04-03 19:33
子供たちがあんなに飛び跳ねるものだとは、、、という感じですね。
消音チャンバーを通してOMの空気を送り込むようにしていればいくらか良かったんですけど、、、。
うれしい誤算とおっしゃっていただけるとこちらもほっとします?、、、
でも、診察に支障が出ると時があると困りますね。
外の騒音だけにとらわれてはいけないという教訓です。
畳を敷くと楽なんですが、、、僕が子供だったら柔道始めちゃいます(笑い)。


<< 布田の家のオープンハウス、、、... 広島、東川耳鼻科     西面... >>