志木の家(2002) 1
b0014003_14162637.jpg

「志木の家」は、ご両親から受け継いだ和風の庭を残しつつ
建て替えを行いました。

庭だけでなく、古い家の、背比べをした柱や
黄色い厚板ガラスなど・・・
それらを新しい家に残したいとのこと。
このような住まいの記憶をどう新しい住まいに繋げていくか・・・。

まず、新しい住まいを既存の和風の庭園に、
徐々にグラデーションを描くように馴染ませようと
「庭と住まいの間」・「街と住まいの間」を
ひと工夫してみました。


b0014003_14161245.jpg

今考えると、古い記憶と
新しい住まいの間を考えることが
この家のテーマだったのかも知れません。

設計 伊礼智
   大原麻里(元 所員)
施工 相羽建設
 

b0014003_14164135.jpg
by satoshi_irei | 2004-09-11 14:28 | ・住まい・建築 | Comments(0)


<< 志木の家(2002) 2 子供のための住宅本「オキナワの家」2 >>