広島、東川耳鼻科    omソーラーを搭載したクリニック
数年前に広島県、福山市で設計した東川耳鼻科を紹介していきたいと思います。
発売中の「建築設計資料100 omソーラーの建築」にも収録されています。

設計:om研究所+伊礼智
施工:前田組

b0014003_20331543.jpgb0014003_20332816.jpg





















□ 医院建て替えの経緯

東川耳鼻科医院は広島県福山市で先代より受け継いだ医院を開業していた。
木造の増築に次ぐ増築で構成された医院は老朽化とは言わないまでも、
診察室と検査室が別棟であるなど、動線上問題があった。
何よりも、幹線道路に面しているため、道路の騒音のため、
古い木造の医院では十分な検査機能も果たせないような状況である。

その上、冬になるとエアコンだけでなく、石油ストーブを何台も焚いて、
寒さをしのいでいた。  
難聴児教育に力を注いでいた東川医院は「広島県新生児聴覚スクーリング事業」の
2次精査医療機関に唯一個人病院として認定されている。
子供の聴覚のトラブルに早く気づき、「療育」を早く行うことで
「言葉」をしっかり覚えることができるのだという。
そのためには正確な検査と快適な診療環境が必要である。
これまでの古い医院に限界を感じ、東川さんは建て替えを決断する。       続く。
by satoshi_irei | 2005-03-18 20:35 | ・住まい・建築 | Comments(2)
Commented by tokyomachiya at 2005-03-18 21:10
ここの奥様は、藤原紀香に似た美人で、日本女子大出の才媛でした。
「藤原紀香」に似ていると言ったら、伊礼さん、一も二も無くやるやる状態でしたね。
おかげで、とても力の入った仕事になりました。(笑)
Commented by satoshi_irei at 2005-03-19 09:31
東川さんが、永田さんや迎川さんは元気ですか?とのことでした。
東川さんからいただいた、近況写真もおいおいアップしたいと思います。


<< 広島、東川耳鼻科    omソ... 大きくなった月桃 >>