宮脇檀さんのエスキース
今日は学校・・・1年生に図面の書き方や模型の初歩を指導している。
日大生産工学部建築工学科居住空間デザインコースは宮脇檀さんが創ったコース。
学校には教材として宮脇さんの仕事が残っている。

1年生に図面というものがどういうものか、
1軒の住宅にどのような図面が必要かを見てもらうために、
毎年,宮脇さんの設計した「CHOI BOX」の図面を見てもらい、気合いを入れる。
手書きの時代の図面(担当は中山繁信さんらしい)は十分にびびらせてくれる(笑)。
これでもか?という詳細図のオンパレードに学生はため息が漏れる。

教えている側も同じなのだが、
毎年,発見があって、図面に紛れて宮脇さんが悪戦苦闘したスケッチがあり、
それがとても興味深い。

b0014003_20451989.jpg
b0014003_20435826.jpg









(有)伊礼智設計室
住所:〒171−0031 東京都豊島区目白3−20−24
電話:03−3565−7344(FAXとも)
メール:irei@interlink.or.jp



i-works project ホームページ
アマゾン 「伊礼智の住宅設計」(エクスナレッジ)の申し込みはこちらから
アマゾン 「伊礼智の住宅設計作法」(アース工房) ご購入はこちらから

伊礼智設計室プロフィール
主な仕事

face book
twitter

「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2013-06-14 20:47 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/20594761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 野菜たっぷり。 久々にペンネ >>