ヒンプンハウス
「和モダン№7」の取材の関係で資料を集めていたら、
12年前のしごとである「ヒンプンハウス」の写真を久しぶりに見る。
沖縄の外部空間のあり方を無国籍の佇まいになった東京に持ち込み、
町に開く家づくりを提案したものです。

町と家の間をデザインする、町と家がゆるやかに繋がっていく様が沖縄の外部空間の特徴、
公と私の境界が曖昧であることもそうです。

写真は数年前のものですが、町に対して控えめに溶け込もうとしています。

ヒンプンハウス(新建築・住宅特集2003年3月号掲載)
設計:伊礼智設計室
施工:相羽建設


b0014003_20134592.jpg
b0014003_20195191.jpg

b0014003_17163548.jpg







(有)伊礼智設計室
住所:〒171−0031 東京都豊島区目白3−20−24
電話:03−3565−7344(FAXとも)
メール:irei@interlink.or.jp



i-works project ホームページ
アマゾン 「伊礼智の住宅設計」(エクスナレッジ)の申し込みはこちらから
アマゾン 「伊礼智の住宅設計作法」(アース工房) ご購入はこちらから

伊礼智設計室プロフィール
主な仕事

face book
twitter

「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2013-06-06 20:19 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/20558231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< タタミの価格表 (京成大久保にて) i-works2008(相羽建... >>