失敗餃子
どういうわけか餃子にしようと言うことになる。
ところが、餃子を焼くには道具(ナベ)が適切ではない・・・
プロ仕様の中華鍋、アルミナベは揃えているものの、餃子には向いていない、
卵焼き用の鉄鍋(ちょっと渋い奴)で焼いたのだが、こびりついてうまく焼けない。

先日、浜松餃子の名手がうちの事務所で餃子に苦労して、
リベンジで鍋持参でやってきたのだが、これが見事だった。
やはり、道具は大事だ。
テフロン加工のナベを買おうと心に誓いました。

今日のメニュー。
浜松餃子風、
キャベツのあぶり焼き(これもうまくいかず)
茸の中華スープ、
ゴーヤーのピクルス


b0014003_2023854.jpg










i-works project  「標準化」から生まれる豊かな住まい
アマゾン 「伊礼智の住宅設計」(エクスナレッジ)の申し込みはこちらから
アマゾン 「伊礼智の住宅設計作法」(アース工房) ご購入はこちらから

伊礼智設計室プロフィール
主な仕事

face book
twitter
住宅デザイン学校のご案内

「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
伊礼智 関係書籍は南洋堂から
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ



ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2012-10-02 20:04 | ・まかないごはん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/19086726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 10月28日、松本にて家づくり... 秋鮭、秋茄子・・・ >>