直江津の風景
14日は上越の直江津でセミナーの講師でした。
主催は
住まいの工房/アークプランニング

設計事務所からアーキテクトビルダーの道を歩み始めた。
セミナーの会場は吉田五十八設計の小林古径 画室。
代表の関原さんが苦労してセミナー会場として押さえてくれたのです。


b0014003_21222831.jpgb0014003_21355235.jpg
b0014003_21233882.jpgb0014003_21232261.jpg

セミナー修了後、雁木残った高田の町並みや染め物屋さんを見せていただいた。
昔の商家は隠し階段が大抵あって楽しい。


b0014003_21262521.jpg b0014003_2135215.jpg

その後は打ち上げ・・・美味しい、そして美しい魚料理を味わいました。
黒鯛、ほうぼう、うまずら・・・、マグロの中落ち。


b0014003_21291689.jpgb0014003_21282425.jpg


暮らしの工房にはすっかりお世話になりました。
上越の小さなアーキテクトビルダーとして、伸びていってください。





アマゾン 「伊礼智の住宅設計」の申し込みはこちらから
伊礼智設計室プロフィール
主な仕事

face book
twitter
住宅デザイン学校のご案内
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ



ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2012-07-15 21:32 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/18614777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新建ハウジング「アーキテクトビ... 「学べるTシャツ」 >>