福島・浪江の家3 (omソーラーハウス) ロフトからの見下ろし
b0014003_20564244.jpg























ロフトは吹き抜けで繋がっていて、
一部、omハンドリングの機械室として使用しています。

ダイニングテーブル(1600×800)とチェアーは小泉誠のデザイン。
自分の雰囲気に合うので良く使わせてもらっています。
床は北欧のパイン材、壁は火山灰(薩摩中霧島壁)、天井は月桃紙、
間仕切り壁はシナベニアと素朴な構成です。

設計:伊礼智設計室(協力 竹内国美)
施工:田中建設工業
by satoshi_irei | 2005-01-26 21:02 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/1839948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by boro9239 at 2005-01-27 02:08
irei様、名前を出して頂き有り難うございます。
とても勉強になった仕事でした。
ところで私の名前は「国見」ではなく「国美」です・・・
Commented by satoshi_irei at 2005-01-27 09:35
竹内君、国見の方が偉人っぽくていいから(政治家にも転身できそう)、今すぐ改名してください。国美は幼名と言うことにしましょう。


<< 福島・浪江の家3(omソーラー... 福島・浪江の家2(omソーラー... >>