金目鯛がやってきた。
住宅デザイン学校の今年のスタートは浜松ツアー。
浜松のアーキテクトビルダー2社の仕事(スローハンドと扇建築工房)を
総勢75人ほどで見せていただきました。
その扇建築工房の鈴木社長から金目鯛が送られてきました。
フェイススブックで見た、自分で釣った奴だ!


b0014003_14194436.jpg
b0014003_1433865.jpgb0014003_14325936.jpg


早速、鱗を落とし(これが大変・・・台所中に飛び散る)
3枚に下ろし、食べやすい大きさに切り分ける。

b0014003_14214424.jpg

舞茸やエノキ、白菜と豆腐で金目鯛のお鍋に。
贅沢だなあ・・・出汁は昆布と金目鯛の骨で取り、味噌仕立て。

鈴木社長、ありがとうございました。
デザイナーの眼と漁師の腕を持ったアーキテクトビルダーと呼ばせていただきます。



伊礼智設計室プロフィール
主な仕事

face book
twitter
住宅デザイン学校のご案内
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ



ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2012-03-03 14:34 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/17904210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< プロポーションが基本 しずおかにて研修会 >>