「小さな家。ネット」設計セミナー全日程終了。
昨日は、「小さな家。ネット」の設計セミナーの最終回。
課題の最終講評でした。
ゲスト審査員に元:住宅建築編集長の植久哲男さんをお迎えして審査を進めました。
審査の前に植久さんが20分ほどレクチャー・・・
六車工務店と建築家のコラボを通して
それぞれがチカラを高めあっていく過程を見せていただきました。


b0014003_10154184.jpg


その後は生徒さんのプレゼンテーション。
課題は「これからの工務店の社屋」・・・
現在、姫路で進めている山弘さんの新社屋と同じ敷地に
それぞれの考えるこれからの工務店のあり方を提案していただきました。

植久さんのおかげで、面白おかしく、楽しい講評会となり、
審査の方も植久さんとほぼ、同じ意見ですんなり・・・。

工務店の設計力もかなり高くなりましたが、プレゼンテーションのうまさで
設計事務所にぶっちぎられた感じ(笑)の結果でした。


最優秀賞  伊藤瑞貴さん(伊藤瑞貴建築設計事務所)福井県の設計事務所です。
優秀賞   長谷川淳さん(扇建築工房)
優秀賞   井口慎弥さん(扇建築工房
*浜松の扇建築工房・・・恐るべし!!(笑)


審査員特別賞(急遽、設定) 豊浦哲治郎さん(谷口工務店)滋賀県・近江の工務店
*最もひどい図面を提出してきて、講評もやりにくいなあと思っていたところ、
模型がすばらしい・・・模型でないと理解できない空間でした。
ヘタなんだけど、気になってしょうがない案。
ということで植久さんと相談し、審査員賞としました。
副賞は谷口工務店の谷口社長にお願いしておきます(爆笑)。


小さな家。ネット賞(全員の投票で選びます) 伊藤瑞貴さん(伊藤瑞貴建築設計事務所)
*これが1番ということでなくて、この案が好き、興味があると
思うものを選ぶようにしていただいたら、票が分かれた・・・。
1票差で、これも伊藤さん!!



大菅賞(事務局であり、元:建築知識編集長) 豊浦哲治郎さん(谷口工務店)
*大菅さんもこれからの工務店は突き抜けた設計力が大事になる考えているらしい・・・・
そういう点で、豊浦さんの別世界へ行ってしまっている案を選んだ。


アドブレン賞(事務局の塚本さんがプレゼンのうまさで選ぶ)長田友紀さん(ベガハウス)
*ひとつの世界観をうまくまとめたということで・・・。
詩的な世界が漂っていました。


協賛メーカーより

雨のみち賞(タニタハウジングウエア)辻直子さん(住まい工房)
*草屋根の案に雨が降って欲しいと谷田さんは感じたようです。


そよ風賞(環境創機)内田貴子(新産住拓)
*そよ風搭載にぴったりのプランとのことで!!


ゲスト、ヤマヒロ専務の三渡りさんにより
ヤマヒロ賞 中山聡一郎さん(自然と住まい研究所)
*中山さんのチャレンジングな案に心動かされたようでした(笑)。


*その後はお決まりの交流会・・・・今回は長いセミナーが終わったいう安堵感と
参加者のパワーにつられて3次会まで・・・・お疲れさまでした。





伊礼智設計室プロフィール
主な仕事

face book 伊礼智のページはこちらから
face book 伊礼智のウォールはこちらから・・・外部とのやり取りもご覧になれます。
twitter

プロダクト住宅「i-works・15坪の家」の動画配信
i-works1・5坪の家の実物はこちらから

「小さな家。ネット」会員募集中
小さな家。計画 HPはこちらから

伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ



ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2011-09-30 10:35 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/16366701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大阪・ミュンヘンの唐揚げ 天然生活11月号 おいしがりの献立表 >>