プロダクト談義で暑気払い
久々に三菱商事建材の塩地さんと会う。
新建築・住宅特集2011,2月号の座談会以来だ・・・半年ぶりか?

住宅のプロダクト化に踏み込んだのは、
数年前、塩地さんと飲んでいたことがきっかけだ。
本来の到達点はまだまだ先なのだが、
このプロジェクトは様々な拡がりを見せ、社会に浸透しようとしてる。
9月には大仕掛けのイベントを企んでいるらしい・・・
相変わらず、世の中を動かしそうなオヤジだ!!
お互いの到達点、今後の動きも確認しながら、
美女3人と(編集界の美女2人+うちの一場)盛り上がる。

塩地さんの選択した中華料理屋「随園 別館」の北京料理がおいしかった。
北京ダックのような包み生地にビーフン炒めを包んで食べるのですが、これが初めての味わい。


b0014003_1045774.jpg









滋賀県・東近江にてセミナー&オープンハウスのご案内

伊礼智設計室プロフィール
主な仕事

face bookはこちらから
twitter

プロダクト住宅「i-works・15坪の家」の動画配信
i-works1・5坪の家の実物はこちらから

「小さな家。ネット」会員募集中
小さな家。計画 HPはこちらから

伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
「伊礼智の住宅設計作法」は建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ



ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2011-08-13 10:05 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/16108713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ame-no-michi at 2011-08-13 17:00
随園別館・・・・。懐かしいです。もう10年は行っていません。
Commented by satoshi_irei at 2011-08-13 18:27
谷田さん、そうでしたか・・・今度、行きましょう!
中国へ行った気分になれますね。


<< 嫌いなものだけでつくる 8月20日、滋賀県・東近江の家... >>