あすから沖縄
与那原の家2の現場が追い込み中。コストが厳しい仕事でしたが
割り切るところは割り切り、
1階の床から2階のバルコニー、屋上まで土の床が連なる住まいとなりました。
(土断熱です・・・笑)
引き渡し後、住まい手が豊かな大地を創り上げてくれることでしょう。

海が見えるリビングは
内外コンクリート打ち放し、2階のリビングの床は石灰岩(珊瑚)の
スライスを敷き詰めています。
そこへ、建築家・清家清先生の自宅のような「移動タタミ」。

意図した空間が具現化できたかどうか・・・楽しみです。


11月26日 沖縄健康住宅サミット 基調講演やります
12月2日 新・あたりまえの家ネットワーク、キックオフミーティング どなたでも参加できます。
12月8日 大阪MOKスクール 講師を務めます。
小さな家。計画 HPはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-11-18 19:50 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/14428511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 沖縄の夕日 中国進出! >>