沖縄・海が見える住まい
沖縄から戻って来ました。
与那原の家2・・・海が見える家の追い込みです。
11月初旬には完成の予定。
内外打ち放しコンクリートの家ですが
2階のバルコニーも屋上も土を入れて緑化を図ります。
地面が屋上まで繋がる感じです。


b0014003_1140999.jpg b0014003_11443619.jpg
b0014003_11445876.jpg
2階リビングの床は石灰岩のスライスを敷き詰めた「珊瑚の床」。
リビングから久高島が見えます。
リビングには清家先生の自邸にあった「可動タタミ」でダラダラと・・・
リビングで海岸にいる気分でしょう。

きちんと納まっているところと
ちょっとルーズなところを合わせ持つ素朴な家となるでしょう。

与那原の家2
設計:伊礼智設計室(伊礼智 島華子)
施工:大興建設


b0014003_1354393.jpgb0014003_13542364.jpg
b0014003_13552759.jpgb0014003_13551285.jpg

この敷地の目の前は漁港・・・
近所に交通安全の楽しい看板が多く見受けられます。
「陽気で演歌好きな(音韻を践む、ラッパーか?)、ひじき漁を営む海んちゅ」が
いらっしゃるようですね(笑)。

*この漁港はひじき漁が盛ん。
*「とーし」という意味が分かりません?
*「パーリィ」は「パーティ」のこと




clear=all>

10月2日仙台にて講演会 申し込みはこちらから10月23日 鹿児島にて講演会
沖縄健康住宅サミット 基調講演やります
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-10-08 11:50 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/14170143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 沖縄・与那原の家 引っ越し後の様子 「伊礼智の住宅設計作法 2」連... >>