渡辺篤史さんは800件以上も住宅を探訪してる・・・。
b0014003_10323022.jpgb0014003_10325867.jpg













先日、sobiの朝倉さん宅のパーティーにご招待されました。
朝倉邸はなくなられたGK設計の朝倉則幸さんの自邸です。
鉄骨とテント地の屋根の軽やかな空間はとても心地良い・・・
4時頃から飲み始めたので屋根が夕日に染まって、
空間が変化していく様を感じながらですから、また格別です。
主催は朝倉夫人、参加されたメンバーも朝倉さんのご友人や
「新建築社」・「室内」の編集者、現在「住宅特集」で隔月で
「名住宅ダブルクリック」を連載中の若き建築史家・米山勇さんご夫婦、
建築家の長谷川順持さん、そして建物探訪でお馴染みのタレントの渡辺篤史さんなどでした。
渡辺さんはタレントと言うより、今や住宅評論家とお呼びした方がいいのかも知れません。
建物探訪は16年も続いており、拝見したお宅は800を超えるのですから、
大変な経験をされていると思います。
お話をお伺いしても、ちゃんとした見識をお持ちの方・・・
その上タレントですからサービス精神旺盛、4時から夜中の12時まで、
フルパワーかつハイテンションで、とても楽しく有意義な一日を
過ごさせていただきました。ただ今、建物探訪の最新刊が発売中です。  伊礼智
by satoshi_irei | 2004-12-15 11:43 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/1412159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kyoco-chan at 2004-12-17 09:58
豪華な顔ぶれ・・・ireiさんもすごい~☆
渡辺篤史さん、ひさしぶりに見ましたが、何年経っても変わらないイメージですね~。これもすごいなぁ~。
Commented by satoshi_irei at 2004-12-17 20:09
ぜんぜんすごくないんですよ。普通の方でした(笑い)。
子供の頃に見た、渡辺さんの代表作のドラマ(本人談)
「お荷物こ荷物」の話をしたらとても喜んでもらえました。
小学生だったのですが、凄く好きな番組で、中山千夏さんが主役の
思想がかった、実験的なコメディでしたね。


<< 工作活動    新聞紙で出来た... 中国料理・静華  オリジナルラ... >>