9月18日は岐阜にて文化講演会
今週の土曜日は岐阜にて文化講演会・・・講師を務めさせていただきます。
「設計の標準化を解く」と題して
最新バージョンのお話しをさせていただきます。

エクスナレッジから
「標準化」についての本を出すことになりました。
これからすすめますが、「標準化」という言葉がいいかどうか?も含めて
考えて実践してきたことをまとめたいと思います。

定員が192人、既に申し込みは180人を超えたとのご連絡がありましたが
ご興味ございましたらいらして下さい。
詳しくはこちらから




岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-09-16 21:43 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/14019645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けんちゃん at 2010-09-18 19:43 x
沖縄好き、同世代の私にとってとても心に響く講演でした。自然素材にこだわる哲学の中、最新作で内と外を分離されたことに勇気と拍手喝さいでした。家の本質、スタートは厳しい自然環境から命を守る、雨風をしのぐでした。科学技術の進歩により、外郭は耐候性と省エネ、環境エネルギーの活用(太陽エネルギー、地熱、放射冷却など)の両立がテーマとなってきた昨今、イニシャルコストをかけずにランニングコストも下げて環境負荷を軽減するのが賢明と考えます。
26坪から15坪へ、ウサギ小屋が地球の未来を救うと信じて疑いません。これからの氏の研究に期待します。

一番近い席でかりゆしウエアを纏っていた聴講者より
Commented by akikobeya at 2010-09-18 21:53
本日は楽しい講演をありがとうございました。
2時間しっかり聞かせていただきました。
設計スクールの頃を思い出し、元気が出てきました。
本日は岐阜に住む建築士の友達を誘って参加しました。
彼女は「伊礼智の住宅設計作法」を事前に購入し、予習して参加しておりました。
楽しかったようです。
Commented by satoshi_irei at 2010-09-20 19:55
けんちゃん
ご参加ありがとうございました。
無駄に大きくない家でいいのでは?という程度ですので・・・。
住まい手の面積に対する要望は必ずしも的確でないというだけです(笑)


Commented by satoshi_irei at 2010-09-20 19:56
akikobeyaさん

お久しぶりです。
元気になりましたか?
いただいた忘れ物注意カードはいつも机の上です(笑)。


<< 岐阜の文化講演会、無事終了 取材でi-works2008へ >>