沖縄・与那原の家 
b0014003_21122152.jpg

現地の島華子特派員によると
インテリアはこんな感じらしいです。
やっぱり、地味ですね(笑)。

椅子は小泉誠(テーブルは伊礼智設計室)。
壁天井は沖縄の植物からできた和紙、月桃紙。
床はチーク、断熱は発泡ウレタンを壁天井に吹き付けて、
さらに屋上に遮熱と防水を兼ねた塗料を施しています。
見えないところにはチカラを入れている・・・(笑)


与那原の家オープンハウス
日時:8月28日、29日 午前10時〜午後6時まで
伊礼は29日の午後のみ、現地におります。

見学希望の方は住所、氏名、職業、連絡先(メールかFAX)、
見学の主旨を明記の上、
下記までお申し込み願います(明記されていないものには応答いたしません)。
数日後、地図をお送りいたします。

申込先:メール irei@interlink.or.jp
    FAX 03−3565−7344

*車で来られる方はご近所に迷惑にならないよう駐車願います。
*見学のマナーをお守りください。
 
設計:伊礼智設計室(伊礼智 協力・島華子)
施工:大興建設






岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
テーブル
by SATOSHI_IREI | 2010-08-26 21:14 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/13852280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ame-no-michi at 2010-08-27 08:30
観に行きたいんですが・・・自転車では行けそうにないですね(笑)。
残念です。
Commented by satoshi_irei at 2010-08-27 09:23
谷田さん
自転車でも大丈夫ですよ・・・船でいらしていただければ(笑)
スタンダード雨樋は付いてませんが(笑)
Commented by hontouni-ii-ie at 2010-08-27 09:44
私も見学希望ですが、さすがに 遠いです(笑)
Commented by satoshi_irei at 2010-08-27 10:18
杉野さん
お金貯めておいてください(笑)。
Commented by rirukichi at 2010-08-27 11:20
俵屋旅館の記事がきっかけで、
以来、清々しい建築と美味しそうな まかないに惹かれ、
拝見させて頂いている一般の者です。
特に最近、伊礼さんが設計される平屋・二世帯・バリアフリーってどんなかしら…
と思っていたので、こちらのお住まいにはとても興味があります。
建てる予定も甲斐性もなく(苦笑)夢を見て楽しんでいるだけですが、
父が車椅子を使用していて、断固平屋派!なので、
まるで自分の夢がかなったようなお話で嬉しいです(笑)
いつもより沢山の写真と解説を期待しております。
Commented by satoshi_irei at 2010-08-27 13:31
rirukichi さん

ありがとうございます。
バリアフリーとなるとシンプルなプランでまとめることになりがちですが・・・
それを少しでもアクティブに暮らせるように、
「動き」(動線)を作っています。動き回れる家です(笑)。


<< 建築知識ビルダーズ №02 セ... 28日、29日、沖縄・与那原に... >>