断熱改修 MSグリーンファイバー吹き込み終了
今日は事務所の断熱改修。マツナガのMSグリーンファイバー(セルロースファイバー)を
天井裏に150厚ほど吹き込んでもらった。

b0014003_14591832.jpgb0014003_1459041.jpg

午前8時半には事務所の前でマツナガ社長と富田さんが
ユニフォーム姿で待っていた。

事務所外部に積み上げられた 袋、
入口脇にはセルロースをほぐして送り込む装置もセット。
小屋裏に入ったマツナガ社長が奥の方からホースで
セルロースを敷き詰めていく。外気温36℃、小屋裏は55℃くらいではないか?とのこと、
汗だくホコリだらけになりながら、午前中で工事完了。

b0014003_1501194.jpgb0014003_14594689.jpg


熱中症になってもおかしくない、重労働でした・・・僕は見ていただけですが。
お疲れ様でした。

うちの事務所はクーラー全開にしても夜にならない限り、室温が30℃をくだらない。
今日は午後3時前、外気温36℃、室内天井付近室温32℃、室温29,9℃・・・
30度を切っている。
セルロースのおかげでもあるが、今日は3人が夏休み中。
室内の発生熱が違うので何とも言えない。

8月いっぱい「マツナガ」が計測を続ける。

ちなみに手持ちの放射温度計では
天井表面温度30℃、壁表面温度29、5℃、室内床表面温度29℃・・・差が少ない。
セルロースファイバーの効果が出ている。





岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます
小さな家。計画 アマゾンサイト ご購入はこちらからどうぞ


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-08-17 15:20 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/13786513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ame-no-michi at 2010-08-17 17:08
かなりよさそうですね。
自邸でも測定中ですが、昨晩、誰もいない自邸に帰ったところ、2階は37度を超えていました。
天井面だけでもやれば効果がありそうですね。
Commented by satoshi_irei at 2010-08-17 18:04
タニタさん
タニタさんのお宅は壁に手をつけると大工事になります。
天井面だけやることと、小屋裏の換気もできることならやりたいですね。


<< 「古くて新しい事務所」の今日の... 沖縄・与那原の家、完成間近 >>