居住コース 恒例の京都研修
b0014003_1038120.jpg

今年も猛暑の中、恒例の居住コースの京都研修が行われた。
毎年2年生とともに
京都の白河院でゲスト講師を招いて研修の後、宴会を行う(笑)
今年は左官職人の久住明さん。
今年はじめてこの研修に参加した泉幸甫教授によると
左官職人はおしゃべりな人が多いらしいい(笑)。
とにかく、良くしゃべる。
本人によると左官屋は仲間で仕事をするから・・・とのこと。
大工さんのように黙々と仕事をするわけではないらしい。

良くしゃべる上、久住さんは博識・・・
世界中に出かけていって手を動かしているので、
その説得力は人を惹きてやまないだろう。

宴会にもお付き合いいただき、夜中まで・・・。
楽しい研修となった。

学生達は1年生の時に通年で教えた連中、
しかし、なかなか名前を覚える事ができない。
その日は名前を覚える特訓をさせられた(笑)。





岐阜にて建築文化講演会のお知らせ
建築知識学校 はじめます。 詳しくはこちらから
twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-08-06 10:47 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/13717504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 家づくりの玉手箱 「吉岡さんち... 小さな家。計画・・・松本にコン... >>