竹原義二の住宅建築
b0014003_13432447.jpg

竹原さんより、初の作品集である「竹原義二の住宅建築」をいただきました。
318ページ、オールカラーの大著です。

どのページを開いても竹原さんの持つ素材感がまず目に飛び込んできます。
竹原さんの仕事は実は、まだ一度も実物を見たことが無いのです。
しかし、写真から見受けられる、どこも破綻していない、
端正な佇まい、きちんとした納まりから
図面をしっかり書いていることがわかります。

さりげなく「素材に言うことを聞かせる」チカラが竹原さんらしさかもしれません。
ありがとうございました。
近々、「ギャラリー間」の展覧会見に行かせていただきます。

「竹原義二の住宅建築」 TOTO出版 3800円




twitter
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-04-28 13:52 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/13220515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyomachiya at 2010-05-01 11:40
僕が初めて竹原さんの事務所を大阪に訪ねたのは、もう20年以上前。
機械会社をリノベーションした事務所は天井が高く素敵でした。
胸毛をちらつかせながら話す竹原さんの言葉の一つひとつに自由な発想が詰まっていた。
その頃は風が流れる狭小4階建て木造建売住宅で社会と闘っていました。
Commented by satoshi_irei at 2010-05-01 16:26
木造4階建て建て売り・・・すごいですね。


<< 岐阜で講演会やります。 ゴーヤーの地植のシーズン >>