OZONEセミナー参加者84人となる。
3月26日のOZONEセミナーは参加者が84人となりました。
満員御礼申し上げます。

ぼくのお題は「工務店と取り組む新しいビジネスモデル」ということですが
当日は「標準化を解く」ということでお話しさせていただきます。
それがないと工務店とは歩めないのです。

「標準化」というのは建築家が最も嫌う概念だと思います(笑)。
ぼくのいう「標準化」とはユニバーサリズムの「標準化」ではなくて
個々の価値観の「標準化」なのです。
それが今の時代で有用か否か?・・・それは社会が決める!!

個人が経験を積めば「標準化」していってしまう。
他の分野では「経験」は大事にされ、評価され、受け継がれるモノのはず・・・。
受け継がれていく設計、設計作法と言い換えた方がいいのかも知れません。
成熟した社会はそうだと思いますし、普通にそうしてきたはずです。

権威的で斬新、偉大で200年も持つなんて馬鹿げた建築を目指すのではなく(かわいくない)
身の丈目線の建築、社会で共有できる視座で仕事をしたいと思います。
住宅はそう創られるべきではないか?。
ご興味ございましたら、ギュギュウ詰めでよろしければ、是非、いらして下さい(笑)。

申し込みは下記より。


OZONE 住宅セミナー参加者募集中(プロ向け)

山長ツアーもあと数人、募集中です。

紀州・山長商店を訪ねるツアー 伊礼智・住宅設計講座付き(プロ向け)



伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-03-22 19:22 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/13032291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 住宅建築 4月号 神戸の家 >>