「三低主義」 隈研吾+三浦展 
b0014003_2075981.jpg

「三低主義」(NTT出版)を読み終えた。
別の雑誌で三浦展さんの「三低」話は知っていた。
三低とは「低リスク」、「低姿勢」、「低依存」の事。
今の時代、今の社会、都市も建築も、建築家も三低の時代。

一昔前の「三高」(高学歴、高収入、高身長だったと思うがここでは高姿勢とする)
は望まれていない・・・かわいくないのだ。
(三高とは高価格・高姿勢・高依存)という話もあります。

時代を切り取るキーワード・・・・
とにかく、おすすめ本。
アマゾン

実はある雑誌から書評を頼まれている。
時代をひとつの「言葉」で切り取るのはなかなか難しいのだけれど
「三低」はうまく捕らえていると思う。



twitter やってます。
OZONE 住宅セミナー参加者募集中(プロ向け)
紀州・山長商店を訪ねるツアー 伊礼智・住宅設計講座付き(プロ向け)
建築コンクール 「小さな建築」 応募案募集中
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-03-13 20:24 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/12985204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 塩地 at 2010-03-15 17:21 x
隈さんは、「負けて」「低くなって」、今度は「縮み」ますでしょうか?・・・笑
Commented by satoshi_irei at 2010-03-16 13:32
塩地さん
縮んで、さらに、見えなくなるくらいまで
いきたいですね(笑)。


<< ピクニック気分の日曜日 久々の工作報告 >>