明日は松本の現場(プロダクトを見据えたモデルハウス)
明日は松本のプロダクトを見据えたモデルハウスの現場へ行ってきます。
住宅を丸ごとプロダクト化するのは難しい。

パーツはプロダクト化され、
現場はアッセンブルするだけと言えばそれに近いのですが、
そうではないのが建築であり、設計です。
「そうではない」部分を残すべきではないのか?と考えています。

車のように住宅を売るのではなくて、
車のような「完成品」ではなくて
「半製品」として「そうではない」部分を現場に残す・・・
それが住宅のプロダクト化の落としどころではないでしょうか。

雨樋もハーフユニットもその考えでやってきたのですから・・・。
「住宅のプロダクト化」・・・まだまだ難題山積みです。






建築コンクール 「小さな建築」 応募案募集中
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-02-03 21:56 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/12780455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 三崎口へ 雪が積もっているのでホワイトシチュー >>