雪が積もっているのでホワイトシチュー
b0014003_1441490.jpg

事務所の大家さんの庭が雪で真っ白。
雪が積もると東京は風景が美しくなる・・・醜いモノを修景してくれる。

そんなことを考えながらお昼時になって、
雪景色が効いてホワイトシチューにすることに。

ホワイトシチューはあまり好きではない・・・
そんなおじさんが世の中には多いらしい。
理由はご飯と合わないから・・・。

ぼくも夕ご飯だけはホワイトシチューにしないように通達してある(笑)。
1日の最後がこれでは(市販のインスタントのルーだし)寂しすぎる・・・と言うわけだ。

しかし、おじさんにホワイトシチューもいいねえと言わせる秘策があるとのこと・・・。
どんな秘技かと思えば、醤油を隠し味に入れることらしい。
ご飯と合うようになって悪くないね?となるらしい・・・早速、そうしてみる。

b0014003_14412224.jpgb0014003_1441335.jpg
b0014003_14415259.jpg

オープンデスク生(居住の1年生)を助手に
インスタントのルーは使わず作ることに(生クリームが余っていたのでもったいない)。
初めてだけど、カルボナーラに卵入れないで、煮込む感じでしょう?

バター(カルピスバターです)でニンニク、タマネギを炒め、鶏肉、にんじんも投入、
小麦粉を振り、さらに炒め、塩コショウをしたあと、
科学調味料無添加のブイヨン(ちょっと反則)を適当量加え、
牛乳、生クリームを入れてお湯で調整しながら煮込む。

頃合いを見て忘れていたシメジをチラシ、白菜を白い部分と緑の部分を時間差で入れ、
最後にブロッコリーを入れる。
仕上げはおやじ好みの醤油をちょっと垂らして・・・終わり。

サラダは昨日の残り物にキャベツの千切りを合わせる(1年生が頑張った)。
みそ汁は寒いので八丁味噌。
具はゴボウ、筍、にんじん、ネギ。


白いソースの中に具が顔を出して
雪の積もった庭のような感じだ。


b0014003_1542161.jpg
ご飯の後はコンロの掃除。
五徳をはずし、洗剤を吹きかけ・・・・
やり方を説明して1年生にやってもらった(爆笑)。

今回はトレイもはずしてみたのですが・・・
思うように掃除できません!!

建築コンクール 「小さな建築」 応募案募集中
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2010-02-02 15:01 | ・まかないごはん | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/12772702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kyoco-chan at 2010-02-03 17:54
「おじさん好み」のシチューができた?(*^。^*)

ホワイトシチュー たしかに おかずにはならないものね。
伊礼さんとこで、お勉強は、お料理もお掃除も習うことできるのね。
カルピスばたー・・美味しいって評判いいね♪
一度食べてみたいな。 パンにかたまりのせて。
Commented by satoshi_irei at 2010-02-03 21:09
kyoco-chanさん
久しぶりです・・・仕事で辛いことがあったみたいで(笑)。
頑張ってください。
カルピスバターおいしいです。
つぶれてしまいましたが
秩父の発酵バターはもっと雄々しかったです(笑)。
そのまま食べるのにいいですね。


<< 明日は松本の現場(プロダクトを... 大工の思いやり >>