式典2本
b0014003_1324620.jpgb0014003_133162.jpg

先日は秩父で上棟式。
その日の朝は小さな家プロジェクトに関係する現場の地鎮祭・・・と
式典2本立て。

秩父に着いた時には既に暮れかけていたのですが
何とか太陽の光で姿を見ることができました。

竣工は来年の夏前。
今回の施工は小林建設・・・丸谷事務所時代に
吉井町の家(住宅特集1996年 8月号 担当:伊礼)を施工していただきました。
小林社長はこの家の引き渡しの前の日、引き渡すのが惜しくなって、家族で泊まった。
真冬だったのでストーブを炊きながら寝たら、珪藻土の壁がびりびりに割れた(笑)
珪藻土が商品化される前の話で
製品がまだまだ安定していなかったこともあるようです。
というわけで手直しを頑張っていただいた(笑)ことが懐かしい。
15年ほど前の話です。

大工さんもその時と同じ黒沢大工。
いい仕事をしてくれるでしょう。

秩父の家
設計:伊礼智設計室(伊礼智 一場由美)
施工:小林建設




オープンデスク生募集中
伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-12-10 13:43 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/12474283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のぐち at 2009-12-11 10:16 x
はじめてコメントを書かせていただきます。

とても綺麗な木をお使いになっていますね。
でも、それよりも、地面にブルーシートが
しいてある事に感心しました。
これなら、建前で基礎や土台、梁も
汚れませんよね。
仕事のレベルの高さが推察されます。

すみません、とりとめのない感想を書いてしまって・・・
Commented by satoshi_irei at 2009-12-11 11:42
野口さま
小林建設は大変評価の高い工務店です。
確かに養生に現れていますね。
鹿児島には「シンケン」という、
建物をブルーシートで包んでしまう工務店もあります(笑)。
日本一の呼び声高い工務店です。
共通していますね。


<< ちょっと先の話ですが・・・オー... 講評会3本 >>