2009 プラス経営 設計セミナー終了


昨日は2009プラス経営セミナーの最終日。
最終課題の講評会でした。
講評者は伊礼智(建築)、小田原健(家具)、荻野寿也(造園)の3人。

参加者約30人、前回の中間公表の成果もあって
皆さん、ぐっと良くなった作品を提出してくださいました。
普段の仕事をしながら、大変だったと思います。
さて、今回も優秀な作品を選定し表彰しなければなりません。
3人で協議した結果、最優秀賞は鹿児島の徳栄建設の幸野成一さん。
ほぼ完成された案で満場一致の最優秀賞。
一作年の最優秀賞でもあります。

伊礼賞は小野郁代さん・・・昨年も伊礼賞だったとか(笑)?
路地を取り入れて敷地の隅々まできめ細かく、楽しそうな居場所を作り上げていました。
自分と同じ「おばさん」の臭いがする(笑)と言うことで2年連続伊礼賞となりました。

小田原賞は徳栄建設の中村圭吾さん・・・まだ23才、それも営業の方です。
シュールな設計をする方でとても設計の感覚がいいと思います。
「設計をやるべき」というのが審査員、全員の意見!!

荻野賞は長野の工務店の2代目、国興の田中一興さん。
隣地の森を中庭に引き込み、前面道路へと導いたコンセプトが光りました。
バルサでつくった模型も綺麗(芸大の後輩です)。



b0014003_1521722.jpgb0014003_15212422.jpgb0014003_15213685.jpg

審査員以外に参加者全員にも投票をしていただきました。
1位(2ポイント)と2位(1ポイント)を
上げてもらい理由も書いていただく。

合計ポイントが最も高かったのが小野郁代さん。
多くの方が2位に掲げていてまんべんなくポイントを稼ぎました。

2位は幸野成一さん。1位で掲げる方が多かった。
みんなが上げるだろうとはずされた感があります。  

3位は田中一興さん・・・コンセプトが明快でわかりやすい、
図面の表現も模型もうまいということでしょうか?

審査員と参加者の価値観に相違はなかったようです。

その他敢闘賞として
富山県の廣瀬ハウジングの廣瀬将人さん
福島県のD・O・Aの竹重貴央さん
徳栄建設の大迫学さん

それにしても、鹿児島の徳栄建設は3人も入賞しています。
競合相手が日本一の工務店として名高い「シンケン」さん。
自ずと鍛えられる環境にいるせいか?・・・

表彰式&パーティは
自由学園・明日館の食堂から会議室へ移動して
その後、2次会、3次会と・・・盛り上がり、夜は更けていきました。
皆さまお疲れ様でした。





伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
建築専門書店 南洋堂からもお取り寄せできます


伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-11-19 15:46 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/12352285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazuo-nakazato at 2009-11-20 10:52
ハートランド、おいしいけれどヤバイですよ・・・笑。
Commented by i_ono at 2009-11-20 22:46 x
伊礼賞、光栄でした。
たとえ理由が「おばさん」の臭いでも(笑)励みになります!
Commented by satoshi_irei at 2009-11-20 22:53
小野さん
美人に弱いんですよ!!(爆笑)
でも、たくさんの人が小野さんの案を支持したわけですから・・・売れっ子になれますね!!
Commented by satoshi_irei at 2009-11-20 22:55
中里さん

痛風の方は・・・・ちょっと。
Commented by VEGA Nakamura at 2009-11-21 01:48 x
先日はたくさんのコトをありがとうございました。
これからの暮らしの提案に役立つことばかりでした。
将来、宇宙人にも居心地の良さを提案できるようがんばります笑
Commented by satoshi_irei at 2009-11-21 16:50
中村さん
お疲れ様でした。
空間の感じ方・見せ方に加えて有効な使い方が合致するととても心地よい空間ができると思います。
それはたくさん経験を積まないとできないでしょうね。
Commented by manabu_o-sako at 2009-11-22 13:34
お世話になりました。
目標だった、全員受賞ができました。

凡人でも良い家に住むと、設計が上手くなれるようです。(笑)
Commented by satoshi_irei at 2009-11-22 19:48
osako さん
徳栄は若いので伸びしろがまだまだありますね。
Commented by Kazuoki TANAKA at 2009-11-24 08:45 x
本当に、ありがとうございました。
入賞させて頂き、大変な驚き・喜び・励みになりました。
ホッとした部分も後輩として正直少しありました。(笑)
Commented by SATOSHI_IREI at 2009-11-24 09:41
田中さん
これからが大変ですね(笑)。
お母さんと共に会社を立派にしていってください。


<< ラム酒の会 白馬村から >>