代田の町家(坂本一成)再考
b0014003_1213322.jpg



























先日、丸谷博男さん主催の梅ヶ丘アートセンター恒例のワインパーティにいってきました。
アートセンターの裏には坂本一成さんの出世作、代田の町家があります。
家型のシルエットで(その辺の話は難しくなるのでやめます)
丸谷さんのところにつとめていた頃、
いいプロポーションの建物なので、時々、見に行ったものでした。

この家は町との関係が面白い。
家型のフォサードを潜って中庭からアプローチし、
町を引き込むようになっているのが特徴なのですが・・・
個人的にとても親近感を感じるのです。
それはなぜかというと、中庭の奥に、目隠しの塀があるのです。
高さが人の頭の下くらいかな?・・・これはもう、沖縄でいう「ヒンプン」です。

中庭のボイドで引き込み、奥で「ヒンプン」で受け止める・・・
非常にうまい「町との関係」だといつも感心します。
閉鎖的でない、かといって開放的でもない、不思議なたたずまいなのです。

この絶妙な「町との関係」を持った
代田の町家に敬意を表して「東京町家的なモノ」と認定したいと思います。  伊礼智
by satoshi_irei | 2004-11-30 12:26 | ・住まい・建築 | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/1226189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from OMソーラーの家「東京町家」 at 2004-11-30 22:03
タイトル : 代田の町家
代田の町家(坂本一成)再考 坂本さんが還暦の時の「例の会」(坂本ゼミOB会)で、好きな作品人気投票を行ったことがあります。先生は内心「HUT T」なんて答えを期待していた節もありましたが、1位はこの「代田の町家」でした。たしか2位は「水無瀬の町家」だったように思います。僕が好きな通りの結果になりました。実は、「東京町家」という名前は、この二つの「町家」というネーミングから頂いたものです。 ... more
Tracked from あさぴーのおいしい独り言 at 2005-03-01 20:53
タイトル : 建築家丸谷博男さんの本籍は石川県です
私はこのブログで紹介するお店や物は、必ず、石川県に存在しているか、もしくは作って... more
Commented by kawa at 2004-11-30 19:45 x
お師匠様の仕事の中でも、代田と水無瀬は特に好きです。伊礼さんの興味をひくとは思いませんでした。意外な高級車にちょっとびっくり。
Commented by satoshi_irei at 2004-11-30 20:08
そうか・・・迎川さんと同門ですね。
代田はいい建築ですよね。
Commented by tokyomachiya at 2004-11-30 21:54
河さん、こんにちは!
やっぱり、いいものは、誰が見てもいい!
伊礼さんにばかり、いい格好させられませんので、僕もトラックバックします。
Commented by tokyomachiya at 2004-12-01 14:53
「代田の町家」伊礼さんの推薦を受けまして、「東京町家なモノNo.5」に認定させていただきました。


<< 路上採取  日本毛髪研究会会員... 雪見障子を見直す。 >>