薩摩で設計の布教活動(笑)
b0014003_15372864.jpg

土日、薩摩へ潜伏。
写真は帰京間際の桜島の様子・・・音もなく噴火しました。

土曜日は設計を進めていました「鹿児島の家」(施工:ベガハウス)の
2度目のオープンハウス&竣工祝い。
日曜日は住まい手むけの設計セミナー。
「伊礼智の設計作法」と題して2時間ほどのセミナーとなりました。
10組限定・・・ということだったようですが
最終的に15組ほどになり、急遽、会場を変えたようです(笑)。

最近は桜島の活動が活発になり、
鹿児島の火山灰のやっかいさを身を持って体験できたのは収穫。
家中、ざらざら・・・。


b0014003_15374097.jpgb0014003_15375723.jpg



当日、設計したローテーブルが何とか間に合い、
その夜には住まい手とベガハウスの皆さん主催によるパーティで活躍。
ほっとひと安心です。

たくさんのご馳走をいただきましたが
天然の「スッポン鍋」をわざわざ手配していただきました。
コラーゲンたっぷりということで、
うちの担当は2杯すすめられておりました。
さて、効果のほどは・・・?

b0014003_15385864.jpg

ベガハウスとは4年ほど前のプラス経営の設計セミナーに
参加していただいたところからのお付き合いになります。

若いメンバーばかりなので成長が早い・・・
日本一の工務店目指して精進するとのこと・・・がんばってください!!


伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-09-14 15:56 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/11932028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by manabu_o-sako at 2009-09-14 18:21
火山灰には参りました。
でも、良い思い出になりました。

セミナー参加者のアンケートも
とても良い感想をいただきました。

これからも、よろしくお願い致します。
Commented by tokyomachiya at 2009-09-14 18:33
>鹿児島の火山灰のやっかいさを身を持って体験できたのは収穫。

Sさんが、高くてもマービンやプロファイルを使う理由はこれだったんですね。
若い人が多い会社は、反応が良いから成長しますね。
Commented by satoshi_irei at 2009-09-14 19:17
大迫さん
お疲れ様でした。そしてご馳走になりました。
反省点も色々ありますが、「拡がる茶の間」は平凡さに陥ることなく、ひとつの無理のないあり方だと思います。

来月のセミナーの課題・・・がんばってください(爆笑)
Commented by satoshi_irei at 2009-09-14 19:18
迎川さん
いつもの木製引き込み戸もアルミサッシュと比べて
掃除が楽とのこと・・・。
これは現地でないとわからないことでした。



<< 鹿児島の家の小さな風景 近江商人の町 五個荘(ごかしょ... >>