守谷の家 上棟
先日は自然とすまい研究所の社長、中山さんの自邸の上棟式。

とにかく、かなり前から上棟式に向けて
中山さんひとりで盛り上がっていたようでした(笑)

当日は台風で延期になるかも知れないという心配があったにも関わらず、
「中山家の上棟式に雨が降るわけがないじゃないですか!!」という
何の根拠もない、身勝手も甚だしい自信が、式が始まる頃には「晴れ」をもたらしました。

恐るべし中山・・・。

b0014003_1627595.jpgb0014003_1628132.jpg
b0014003_16282850.jpg

木造の2階建て、打ち合わせもできる部屋を持った住宅兼モデルハウスとなります。
北側に遊歩道があり、その近傍が気持ちいい場所だと思ったので
敷地の一番奥にすむ・・・という感じです。

それが町から大きく「引き」を取り、落ち着いた居場所と
控えめな佇まいを創り出すことでしょう。

*空気週熱式のソーラーシステム(そよ風)搭載。


b0014003_16284243.jpg

その日は工事関係者だけでなく、
普段お付き合いのある仲間も駆けつけ
中山さんが主役兼司会で人生を振り返るような、しみじみ盛り上がる
感動的な上棟式となりました。

家づくりが「疑心暗鬼」でなく、
仲間に支えられ、「信頼」と「感謝」と「祝福」に満ちた
模範的なケースになったのではないでしょうか。

このたくさん並んだお祝いのお酒がそれを物語っておりました。
この工務店は当分安泰でしょう!!

中山さんを模範囚(もはんしゅ)と称えたいと思います(笑)。

施主も設計も施工もプロ・・・
プロ同志の家づくりです。
些末なことで迷ったり、ぶつかったりはしません。
あうんの呼吸で現場は進むことでしょう。

ひとつ気がかりなのは
この家の現場監督が中山さん本人だと言うことです(爆笑)・・・
誰かサポートを付けておいてほしい(笑)!!

守谷の家(中山邸)
設計:伊礼智設計室(担当 伊礼智 一場由美)
施工:自然とすまい研究所(監督 中山聡一郎社長)



伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-09-10 16:50 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/11905752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nalab at 2009-09-10 17:31
ありがとうございました。
台風も避けてくれたようで、天候にも恵まれよい日になりました。
この家づくりを新しいスタートに頑張ります。
現場監督確かに心配ですね、サポートはチビ監督で行こうと思います(笑)
Commented by satoshi_irei at 2009-09-10 17:48
中山さん
お疲れ様でした。
ちび監督はそのまま2代目になれますね!!
Commented by オダギリヒロシ at 2009-09-10 18:32 x
ご無沙汰しています。
いいアイデアかどうかわかりませんが大体このようなケースの場合
勝手に”名誉監督”などと称してだいたいまわりの皆さんがかわりに
実質監督をつとめられるようです(笑)
Commented by satoshi_irei at 2009-09-10 18:51
小田切さん
名誉監督、或いは総監督・・・というのはいいですね。
今後そう呼んでおきます。


<< 近江商人の町 五個荘(ごかしょ... 携帯より更新(今日のゴーヤージ... >>