「住宅設計作法」の新刊紹介・書評
b0014003_180757.jpg

新建築・住宅特集9月号にて
「伊礼智の住宅設計作法」を新刊紹介で取り上げていただきました。
「伊礼さんに建築のまとめ方を学ぶ」というタイトルになっています。

こちらが肩のチカラを抜いて書いた本なので
向こうもそうとう肩のチカラを抜いて
タイトルを付けてくれたのだと思います(笑)
ありがとうございました。

ブログでもちらほら取り上げていただきましてありがとうございます。
こちらにも直接、感想をいただいておりますが、
プロの物書きの方々の感想はちょっと凝っていてうれしい限りです。

今月号の書評は
真壁智治さんが関わった
世界で一番やさしい照明の入門書「これからのくらしとあかり」エクスナレッジ
照明家の面出薫さんが書いています。

真壁さんにはブログで紹介するようにと、1冊いただいていたところでしたが(汗)
その書評を紹介すると言うことで役割を果たしたいと思います。

それにしても
世界で一番やさしい・・・というタイトルのつけ方はエクスナレッジらしい・・・。
一般向けに売るためにはこれくらい強気のタイトルでないとダメという
マーケティング的な感覚なのだと思います。

面出さんは
もう少し丁寧に入門書としての役割を掘り下げて欲しい、
是非、続編を期待したいと締めくくる。

その書評のタイトルが「あかりの入門書の困難」となっていた(笑)
ちょっと辛口・・・。

盛りだくさんの内容と建築家と照明家のコラボレーションは
真壁さんらしい仕事だと思いました。

お買い求めはこちらから



伊礼智の住宅設計作法 アマゾンサイト ご購入はこちらから
兵庫で住まいのセミナーのご案内
伊礼智設計室プロフィール
ブログのトップへ
by satoshi_irei | 2009-08-20 18:24 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/11765858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyomachiya at 2009-08-20 23:43
僕は良く説明も聴かずに本を頂いてしまいましたが、ブログで褒めとかなきゃいけなかったの?
それでは早速・・・。
Commented by satoshi_irei at 2009-08-21 09:25
ブログで宣伝するように、念を押されています(笑)
電話も何回もきます(爆笑)。


<< 明日は兵庫にて住まい手向けのセミナー ゴーヤージュース >>