ゴーヤーの天ぷらっぽいもの。
ゴーヤーも「チャンプルー」や「ゴーヤー卵」では飽きてきたところです。
「ネット新聞びお」でゴーヤーの基本かつ十分な知識の記事がアップされました。
びおはこちらから

今日はメインのメニューが決まらなくて、サブのみがたくさんある、
混沌としたお昼ご飯もいいのではないかと・・・と決まりました。
でも、結局、残り物をどうさばくかがメイン(笑)。

「びお」に出ていた「ゴーヤーの片栗粉揚げ」が気になって創ってみました。
ちょっと油が多めの炒め物にしましたが・・・。

ゴーヤーのビタミンCの含有量の多さ、大腸ガン予防に効果的・・・
等は「びお」ご覧頂きたいと思います。

ゴーヤーの薄いスライスを塩もみして、
(水で塩抜きして、絞る)
鹿児島のぶた味噌を和えて
ヒバーチを振ったおひたしも美味しい。
夏は油もある程度採らないとバテてしまいます。



b0014003_2171314.jpgb0014003_2173070.jpg
b0014003_2174846.jpgb0014003_218123.jpg
b0014003_2181622.jpg

メインがないという寂しさはありますが、
食材の品目だけはたくさんありました。
こんなメニューの方が体にいいのかも知れません。

ゴーヤーですが・・・美味しかったです。
片栗粉に塩とヒバーチ(オキナワのコショウ)などを混ぜて
揚げる(炒める)と面白いと思いました。



兵庫で住まいのセミナーのご案内
設計講座のご案内
伊礼智設計室プロフィール
by satoshi_irei | 2009-07-29 21:20 | ・まかないごはん | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/11617945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よねとも at 2009-07-30 22:05 x
今年のわが家のゴーヤ…
りっぱに緑のカーテンにはなりましたが、日照不足か、
実は緑になる前に白色からオレンジに完熟してしまっています(涙)
それでも諦めずに、今夜はご紹介の「ゴーヤーの片栗粉揚げ」を
作りました。美味でした!
Commented by boiled_peanuts at 2009-07-31 00:36
ゴーヤと油、といえば、OMLIFE家ではスーチカの角切りと一緒にかき揚げです。

ベーコンでもなんでもOKです。
ゴーヤと塩気のある豚との相性は最高で、なおかつオキナワンな感じがして、嬉しいです。

でも、今年はゴーヤが不作で・・・チャンプルーだけで終わってしまうかもしれません。
ムム・・・

事務所では、連作障害などはないですか?
さっそく立派な一号さんで、うらやましいです。
Commented by satoshi_irei at 2009-07-31 09:29
よねともさん・・・届きました。
ありがとうございました。珍しいものですね、楽しみです。
ウチのゴーヤーも小さなまま黄色くなる心配があります。
日照なのか、肥料なのか、
水分の供給のバランスなのかよく分かりません。
Commented by satoshi_irei at 2009-07-31 09:31
boiled_peanutsさん
スーチカーとかき揚げですか・・・美味しいでしょうね。
土の手入れの仕方で連作障害は
結構防げる事が分かってきました。
今のところ大丈夫そうです。



<< 真夏の地鎮祭 事務所の夏の定番 >>