つかみ本
b0014003_19123523.jpgb0014003_19124783.jpg

「伊礼智の住宅設計作法」(新建新聞社 オールカラー、価格まだ未定)も大詰めです。
表紙もあ〜だこ〜だを経て、
「地味でいこう」と言うことになり(作風がそうですから)
送られてきた案の中から気に入ったもので「つかみ本」を創ってみました。
紙の選択、帯やイラストの色の調整、帯の文章など・・・まだまだ仕事が残っています。

中身は中山繁信さんの「手で練る建築デザイン」彰国社(いい本です。2000円)・・・笑。
中山さんすみません・・・ページ数が違うのですが、ぴったりと納まるものですから?。


b0014003_18412896.jpg

デザイナーの深山さんが
ぼくのブログの「住まいの中の小さな風景」を編集して
各章のタイトルの扉を提案し直してくれました・・・ありがたいです。
こんなノリで、すこしづつ、良くなってきました。

さて、間に合うのか?(6月24日の小さな家のシンポジウムに・・・)
冷や汗ものですが、なるようになるでしょう。
小さな家シンポジウムのご案内
伊礼智設計室プロフィール
by satoshi_irei | 2009-06-09 18:49 | ・住まい・建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://irei.exblog.jp/tb/11216193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanaka-kinoie at 2009-06-10 21:13
楽しみですね~
表紙は彰国社風でシンプルですが、本を開けばオールカラーでパ~ッと
明るい雰囲気なのでしょうね!!
Commented by satoshi_irei at 2009-06-10 22:08
田中さん
工務店リストも付けておきましたので(笑)・・・。



<< 世田谷の家 撮影 ヤマモミジの家(2007) >>